FAX/TEL切替で使っているが、FAXが自動で受信しない事がある



FAX/TEL切替で使っているが、FAXが自動で受信しない事がある
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000008079



詳細情報:
  1. 自動で受信する時と電話の呼出しベルが鳴ってしまう時がある

【詳細1】自動で受信する時と電話の呼出しベルが鳴ってしまう時がある

■原因

FAX/TEL自動切換をご使用の際、相手機から自動送信時に送出されるCNG信号を本機で検出した場合、FAX受信に切り替わります。相手機の仕様によりメーカー独自のCNG信号を送出されてきたり、手動送信で送信されてきた場合には、CNG信号を検出できず電話と判断するため、FAXに切り替わらずに電話のベルを鳴らします。
※CNGとは、送信機側からの「ポーポー」音です。

■対処方法

呼出しベルが鳴り受話器を取った時、「もしもし」という人の声以外の音が聞こえてきたり無音であった場合は、本機がFAXと判断できず電話のベルを鳴らします。
その際は、受話器を持ったまま本体の「スタート」又は「ファクス」ボタンを押してください。FAXの受信を開始しますので、本機が受信状態になったことをご確認の上、受話器を置いてください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L200 / L300 / L380 / L380S / L450 / L500 / L700 / L750 / L760 / L780 / L800 / L850 / L860 / L900 / L2000 / L2500 / L2600 / L2700 / L2800

 

[TOP▲]
このページのトップへ