ワンタッチダイヤル登録方法(T500/T550/T560/T570)



ワンタッチダイヤル登録方法(T500/T550/T560/T570)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000008129



詳細情報:
  1. ワンタッチダイヤルの登録方法(T500/T550/T560/T570)

【詳細1】ワンタッチダイヤルの登録方法(T500/T550/T560/T570)

T500/550は、ワンタッチダイヤルを34件登録できます。
T560/570は、ワンタッチダイヤルを48件登録できます。

  1. [ファンクション]ボタンを押し、続けて[ダイヤル登録]ボタンを押してください。
  2. [▼]ボタンを2回押し、[セット]ボタンを押してください。
  3. 登録したいワンタッチボタンを押してください。
    指定したワンタッチボタンがすでに登録されている場合は、[1.トリケシ、2.ヘンコウナシ]という項目が表示されます。
    [▼]ボタンで選択し、[セット]ボタンを押してください。
  4. 登録した相手の電話番号をテンキーで入力し、[セット]ボタンを押してください。
    サブダイヤルを登録する場合、テンキーで電話番号を入力し、[セット]ボタンを押してください。
    サブダイヤル…FAX送信時、はじめに登録した電話番号がリダイヤルオーバーなどで送信できなかった場合、サブダイヤルへ自動的にダイヤルします。
    登録する必要がなければ、何も入力せずに[セット]ボタンを押してください。
  5. 相手先の名前をテンキーで登録し、[セット]ボタンを押してください。
    登録する必要がなければ、何も入力せずに[セット]ボタンを押してください。
  6. 相手先の名前を登録した場合、その頭文字が自動的に検索文字として表示されます。
    変更しない場合は、そのまま[セット]ボタンを押してください。
    変更する場合は、テンキーで入力し、[セット]ボタンを押してください。
  7. 登録にオプション指定として通信付加機能を設定することができます。
    設定しない場合は、そのまま[セット]ボタンを押す。
    設定する場合は、[▼]ボタンで[1.YES]を選択し、[セット]ボタンを押してください。
      YES・・・ 1.シュウリョウ
                 2.ジコクシテイ(指定した時刻に送信する機能)
                   3.ソウシンレポート(送信結果表を出力する機能)
                   4.ジドウモニタ(回線音をスピーカーから出力する機能)
                   5.カイガイツウシン(通信速度の選択ができる機能)
                   6.サブアドレス(相手機がサブアドレスを必要とする時に設定する)
                   7.スミスタンプ(正しくメモリ入力できた原稿に済スタンプを押す機能)

        NO・・・手順「8」へ。
  8. [セット]ボタンを押してください。
    続けて他のワンタッチダイヤルを登録する場合は、手順「3」へ。
    登録を終了する場合は、[ストップ]ボタンを押してください。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

T500 / T550 / T560 / T570

 

[TOP▲]
このページのトップへ