キヤノフアクスT505機種仕様



キヤノフアクスT505機種仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000008283



詳細情報:
  1. キヤノフアクスT505機種仕様
  2. キヤノフアクスT505消耗品

【詳細1】キヤノフアクスT505機種仕様
キヤノフアクスT505

価格:\548,000
商品コード:H11-2561-010
発売日:92/6/25
発売終了日:生産完了

基本仕様
形式 送受兼用デスクトップ型
使用回線 一般加入回線、Fネット(16Hz、1300Hz)、NCC回線
走査方式 CCDイメージセンサーによる固体電子平面走査
最大送信原稿 A3判
伝送時間 6秒(A4判標準原稿、14400bps)、ハイパー制御
走査線密度 主走査:8pels/mm 副走査:標準3.85line/mm、7.7line/mm、15.4line/mm
記録方式 感熱記録方式、サーマルヘッドによる固体電子平面走査
記録紙サイズ B4判(257mm×100mロール紙)、A4判(210mm×100mmロール紙)
有効記録幅 B4判:254mm、A4判:208mm
モデムスピード 14400、12000、9600、7200、4800、2400bps(自動フォールバック機能付き)
圧縮方式 MH方式、MR方式、MMR方式(ECM)
中間調 64階調 (GENESIS方式)、AAモード
原稿モード 7段階原稿モード選択
誤り訂正方式 CCITT規格準拠のECM方式
相互交信 G3機、G2機、NTTのミニファックス
自動送信 ワンタッチオートダイヤル(36ヵ所)、短縮ダイヤル(100ヵ所)、グループダイヤル(135グループ)、プログラムダイヤル、リダイヤル、送信予約、3秒読取、ラストワンコール
順次同報機能 最大137ヵ所
メモリ代行受信 A4判標準原稿約40枚(512KB)
その他の機能 新F/T自動切替機能、リモート受信、メモリ送信、親展送信/受信、タイマー送信、中継指示機能、ポーリング、エラー再送信、トーン送出、ポーズボタン、
発信元記録(最大9名称)、GENESIS/スムージング機能、オートフィーダ(最大50枚)、オートカッター、フェイスダウン記録(330枚)、アクテイブノンカール、
スピーカモニター、マルチコピー(最大99枚)、通信管理レポート、不達通知、送信済スタンプ、など
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 最大285W、待機時11W
外形寸法 429(幅)×485(奥行)×196(高さ)mm(ハンドセット含む)
重量 約13kg(ハンドセット含む)
戻る

【詳細2】キヤノフアクスT505消耗品
キヤノフアクスT505 消耗品
<消耗品>
商品名 商品コード 入数 価格 備 考
販売終了
サーマルロール100 A4
TGA4 6本/箱 13.200円/箱  
販売終了
サーマルロール100 B4
TGB4 6本/箱 15.600円/箱  
FAXROLL VS-100 A4 0294V750 6本/箱 15,180円/箱  
FAXROLL VS-100 B4 0294V753 6本/箱 17,940円/箱  
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

T505

 

[TOP▲]
このページのトップへ