通信管理レポートの出力方法(レーザファクシミリ)



通信管理レポートの出力方法(レーザファクシミリ)
更新日 : 2013年9月6日
文書番号 : Q000008393



ここでは、通信管理レポートについて説明します。


INDEX

  1. 通信管理レポートの出力方法(L200/L230/L300/L380/L380S)
  2. 通信管理レポートの出力方法(L250)
  3. 通信管理レポートの出力方法(L410)
  4. 通信管理レポートの出力方法(L450)
  5. 通信管理レポートの出力方法(L4800)
  6. 通信管理レポート(L500)
  7. 通信管理レポートの出力方法(L700/L750/L707/L770/L800/L900/L901/L902/L903/920/930)
  8. 通信管理レポートの出力方法(L760/L780/L850/L860/L2500/L2600/L2700/L2800/L3800i)
  9. 通信管理レポートの出力方法(L1000)
  10. 通信管理レポートの出力方法(L2000)
  11. 通信管理レポートの出力方法(910/910II)

■通信管理レポートの出力方法(L450)

L450の操作方法
1 ワンタッチダイヤルパネルを開き[レポート]ボタンを押して下さい。
2 [セット]ボタンを押して下さい。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
L450・・・284〜286ページ

戻る


■通信管理レポート(L500)

L500の操作方法
1 ワンタッチダイヤルパネルを3枚開き[レポート]ボタンを押して下さい。
表示:「レポート 1.ツウシンカンリ レポート」
2 [セット]ボタンを押して下さい。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
L500・・・12-8〜12-15ページ(ファクスガイド)

戻る


■通信管理レポートの出力方法(L700/L750/L707/L770/L800/L900/L901/L902/L903/920/930)

L700/L750/L707/L770/L800/L900/L901/L902/L903/920/930の操作方法
1 ワンタッチダイヤルパネルを開き[レポート]ボタンを押して下さい。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
L700・・・202ページ
L750/L800・・・216ページ
L707・・・66ページ
770・・・49ページ
L900・・・198ページ
L901/L902/L903・・・61ページ
920/930・・・28ページ

戻る


■通信管理レポートの出力方法(L760/L780/L850/L860/L2500/L2600/L2700/L2800/L3800i)

L760/L780/L850/L860/L2500/L2600/L2700/L2800/L3800iの操作方法
1 ファクスモードに切り替えて下さい。
操作パネル部の[ファクス]ランプが緑色に点灯します。
2 ワンタッチダイヤルパネルを開き[レポート]ボタンを押して下さい。
3 [セット]ボタンを押して下さい。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
L760/L780・・・8-16ページ
L850・・・273〜275ページ
L860/L2700・・・8-15ページ
L2500・・・279ページ
L2600・・・279〜281ページ
L3800i・・・336〜338ページ

■レポートの詳細設定方法

レポートの詳細設定
1

ワンタッチダイヤルパネルを3枚開いて、[登録/設定]ボタンを押します。

セット]ボタンを押し、メニューブロックで<02 レポート設定>を反転表示させ、[セット]ボタンを押します。

2 [▲]または[▼]ボタンを押して、設定する項目を反転表示させます。
3 セット]ボタンを押すと、反転表示している項目が選択できます。

<05 通信管理レポート>を選択します。
01 自動プリント

通信管理レポートを40通信ごとに自動的にプリントするかどうか選択できます。
<01 する>
<02 しない>
02 指定時刻プリント

指定時刻に通信管理レポートをプリントするかどうか選択できます。
<01 しない>
<02 する>

指定時刻プリント<02 する>のとき、通信管理レポートのプリント時刻が指定できます。

テンキーで指定可能。
時刻は24時間制。
●03 送信/受信分離

送信と受信を分けてプリントするかどうか選択できます。
<01 しない>
<02 する>
4 セット]ボタンを押します。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■通信管理レポートの出力方法(L1000)

L1000の操作方法
1 [初期設定/登録]ボタンを押してください。
2

[左右矢印]ボタンを押して<レポート出力>を選択し、[OK]を押します。

3 [左右矢印]ボタンを押して<リストプリント>を選択し、[OK]を押します。
4 [左右矢印]ボタンを押して<通信管理レポート>を選択し、[OK]を押します。
3 [左矢印]ボタンを押して<はい>を選択します。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
L1000・・・12-46ページ

■レポートの詳細設定方法

レポートの詳細設定
1

登録/設定]ボタンを押します。

左右矢印]ボタンを押し、<レポート出力>を選択し、[OK]ボタンを押します。

2 左右矢印]ボタンを押し、<仕様設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
3 左右矢印]ボタンを押し、<通信管理レポート>を選択し、[OK]ボタンを押します。
4

左右矢印]ボタンを押し、<定期的に自動プリント>を選択し、[OK]ボタンを押します。

左右矢印]ボタンを押して、<プリントする>/を<プリントしない>のいずれかを選択し、[OK]ボタンを押します。

  定期的に自動プリント

通信管理レポートを40通信ごとに自動的にプリントするかどうか選択できます。
<プリントする>
 40通信ごとにレポートをプリント
<プリントしない>
 レポートをプリントしません
5

左右矢印]ボタンを押し、<送信/受信分離>を選択し、[OK]ボタンを押します。

左右矢印]ボタンを押して、<OFF>/を<ON>のいずれかを選択し、[OK]ボタンを押します。

 

●送信/受信分離

送信と受信を分けてプリントするかどうか選択できます。

<OFF>
 時間順に送受信結果のレポートをプリント
<ON>
 送信・受信別に送受信結果のレポートをプリント
6 ストップ]ボタンを押します。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■通信管理レポートの出力方法(L2000)

L2000の操作方法
1 ファクスモードに切り替えて下さい。
操作パネル部の[ファクス]ランプが緑色に点灯します。
2 ワンタッチダイヤルパネルを開き[レポート]ボタンを押して下さい。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
L2000・・・221ページ

戻る


■通信管理レポートの出力方法(910/910II)

910/910IIの操作方法
1 [レポート]ボタンを押して下さい。
以上で出力操作は完了です。

送受信合わせて、過去40件分が確認できます。

●参考(取扱説明書ページ数)
910/910II・・・12ページ

戻る


■関連情報

  • 記載以前の通信記録を確認できるか

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L200 / L230 / L250 / L300 / L380 / L380S / L410 / L450 / L500 / L700 / L750 / L760 / L780 / L800 / L850 / L860 / L900 / L1000 / L2000 / L2500 / L2600 / L2700 / L2800 / L4800

 

[TOP▲]
このページのトップへ