無線LANアダプタ「NetHawk RF-110E」仕様



無線LANアダプタ「NetHawk RF-110E」仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000002864



NetHawk RF-100Eの後継製品です

※RF-100Eと併用して使用する場合は、RF-100Eのファームウェアバージョンを
 必ずVer.2.00以降にアップグレードしてください。 
コチラ

商品名  NetHawk RF-110E
(キヤノンイメージングシステムテクノロジーズ製)
025-244-6445
商品コード  5237A088
価格  36,800円

■コメント

 NetHawk RF-110Eは、高度なセキュリティ機能を備え、他社製無線LAN機器との
相互接続を強化した、マルチタイプの無線LANアダプタです。NetHawk RF-100Eの
後継/上位機種に相当し、既存のネットワーク機器を無線化することが可能です。

 もちろん、OSやプロトコルに依存しないため、接続機器を選びません。
例えば、プリントサーバを搭載したレーザショットに接続するだけで無線ネットワーク
プリンタとして活用することが可能です。また、デバイスドライバのインストールも
必要とせず、さらにDHCPクライアント機能搭載により、より簡単にフレキシブルな
無線環境を高セキュリティで構築することが可能です。


主な特徴

  • より高度なセキュリティ機能を搭載
  • DHCPクライアント機能搭載
  • 他社製無線LAN製品との相互接続を強化
  • 10Base-Tを備えたあらゆる機器を無線化
  • イーサネットをそのまま無線化
  • 多種多様な無線LANの構築が可能
    (AdHoc無線LAN、Infrastructure無線LAN、LAN間の無線通信)
  • 11bpsの高速無線通信
  • ノイズに強く、安定した通信が可能

■動作環境

●ハードウェア仕様

準拠規格

無線LAN部 IEEE802.11b,ARIB STD-T66
有線LAN部 IEEE802.3(10Base-T Ethernet)

取得承認

VCCI classB、TELEC、JATE

使用周波数帯域

2.4000GHz〜2.4835GHz

チャンネル数

13ch

伝送方式

DS-SS方式(直接拡散型スペクトラム拡散方式)
受信速度 11Mbps/5.5Mbps/2Mbps/1Mbps(自動フォールバック)
通信距離 屋内60m/屋外120m(11Mbps時-屋内30m/屋外60m)
 ※環境条件により異なる
セキュリティ SSID、暗号化(Original、WEP40、WEP128の3つを実装)
有線LANインタフェイス 10Base-T(RJ-45)
寸法 65(W)×88(D)×29.9(H)mm(アンテナ部含まず)
重量 110g
消費電力 約3W


●対応システムおよびプロトコル

対応OS/プロトコル

問わない。
※ただし、NetHawk RF-110Eの設定を行うには
専用ユーティリティが動作するパソコンが必要。
また全てを保証するものではございません。

添付ユーティリティ対応OS

添付ユーティリティ対応OS
Windows

 Microsoft Windows 95 日本語版
 Microsoft Windows 98 日本語版
 Microsoft Windows 98SE 日本語版
 Microsoft Windows Me 日本語版
 Microsoft Windows 2000 日本語版
 Microsoft Windows NT 4.0 日本語版
 Microsoft Windows XP 日本語版

Macintosh
 MacOS8.5/8.51/8.6/9/9.0.4/9.1/9.2.1/9.2.2
 MacOS X Classic環境(v10.0.4/v10.1/v10.1.2)


■製品同梱品

RF-110E本体、専用ACアダプタ、壁掛け用ホルダ、
接続用LANケーブル(ストレート、クロス各1本)、取扱説明書、
ソフトウェアCD-ROM

■メーカーHP詳細情報
http://www.canon-ist.co.jp/producs/rf110e.html




 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

canoLink 4016ie

 

[TOP▲]
このページのトップへ