無線IP端末のIPアドレスを無線IP端末で設定する方法



無線IP端末のIPアドレスを無線IP端末で設定する方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000002980



まず、無線IP端末(電話機)のIPアドレスを登録する際は、通常メモリクリアの操作を実行してから、canoLink本体側で設定を行いますので、手動でIPアドレスを設定することはございません。
以下の関連QAをご参照下さい。

無線IP端末のメモリクリアの方法を教えてください。
無線IP端末の登録方法は?

何らかの原因で電話機側で手動でIPアドレスを設定する場合は以下手順で行って下さい。

1.canoLink本体のアドレスをWeb設定画面にて、システム管理者モードでログインし、[ルータ設定]→[装置環境設定]と操作し、canoLink本体のアドレスとサブネットマスクを確認します。

2.無線IP端末系開始アドレスの詳細をクリックし、内線番号毎のアドレスを確認します


3.無線電話機のボリュームの↑と↓(上下)を押しながら「*」 を押し、「ADDRESS SET」 と表示されたら「#」を押し、「TEL ADDRESS」と表示されたら再度「#」を押します。
 
4.テンキーでIPアドレスを入力し、「#」を押して進め、最後まで進むと自動的に再起動がかかります。
 
  「TEL ADDRESS」 -> IP ADDRESS            (例192.168.1.6)     ←無線IP端末(電話機)のIPアドレス
              -> SUBNET MASK         (例255.255.255.0)  ←無線IP端末(電話機)のサブネットマスク
              -> DEFAULT GATEWAY  (例192.168.1.1)   ← canoLinkのIPアドレス
              -> GATE KEEPER     (例192.168.1.1)     ← canoLinkのIPアドレス
              -> IP ADDRESS(APC)  (例192.168.1.5)     ← 既存のまま変更しません


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

canoLink 4016ie

 

[TOP▲]
このページのトップへ