INNOVA NOTE590BJ-800P基本仕様



INNOVA NOTE590BJ-800P基本仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000009606



詳細情報:
  1. INNOVA NOTE590BJ-800P基本仕様

【詳細1】INNOVA NOTE590BJ-800P基本仕様

INNOVA NOTE590BJ-800P基本仕様

発売日 96年4月8日
CPU Pentiumプロセッサ - 90MHz
L2キャッシュ 256KB
RAM 標準 16MB(オンボード16MB)
最大 48MB
VRAM 1MB
表示機能 グラフィックチップ Opti 92C178
表示素子 11.3インチ DSTNカラー液晶(SVGA)
本体液晶 解像度 : SVGA/800×600ドット(256色) : VGAへの切替え可
外部CRT出力 解像度 : SVGA/1024×768ドット(256色)、800×600ドット(64,000色)
FDD 3.5インチFDD×1、3モード対応(1.44MB/1.2MB/720KB)
HDD 810MB(EIDE)
インタフェース マウス PS/2マウスインタフェース : 10キーパッドの接続可(フルキーボードの直接接続不可)
プリンタ 25ピンパラレルインタフェース、D-Subメス
シリアル RS-232C規格準拠、D-Subオス
SCSI 50ピンSCSI-2インタフェース、メス
赤外線通信 IrDA1.0準拠、最大転送速度115.2Kbps
ディスプレイ VGA仕様、アナログRGB、15ピンメス
サウンド Sound Blaster Pro準拠、マイク端子、スピーカー端子、 PCM音源サポート(ESS Technology PCM-Audio Device ES688)
FM音源サポート(YAMAHA YMF289B音源チップ)
PCカードスロット PCMCIA2.1準拠、TYPEII×2スロットまたはTYPEIII×1スロット
ポインティングデバイス スティックポインタ
内蔵カラーBJプリンタ 印刷方式 バブルジェット オン デマンド
解像度 360DPI×360DPI
印字ヘッド ブラック64ノズル、イエロー・マゼンダ・シアン各24ノズル
印字速度 漢字(48×48ドット)87CPS、英数カナ(36×48ドット)116CPS
印字幅 最大203.2mm
使用用紙サイズ A4、B5、レター
印字フォント 漢字カナ : 明朝/ゴシック(ESC/P) 英数字 : ローマン/サンセリフ/クーリエ/プレステージ/スクリプト
動作モード ESC/P-J84、X24Eエミュレーション、LQ-510エミュレーション、キヤノン拡張コマンド
自動給紙機構 ASF標準装備、用紙スタック約10枚
PC接続法式 Bus直結による印字データ高速転送
内蔵モノクロスキャナ スキャニング方式 シリアル走査方式
解像度 360DPI×360DPI
スキャニング速度 100sec/Page(A4)
スキャニング幅 最大208.2mm
使用用紙サイズ A4、B5、レター
パワーマネージメント機能 本体液晶ディスプレイの制御、内蔵FDD/内蔵HDDのモータON/OFF制御
電源 AC100V±10%、50/60MHz(ACアダプタ)あるいはバッテリ(NiMH)
バッテリ MiMH
バッテリ駆動時間 120〜150分(駆動時間は使用環境により異なる)
バッテリ充電時間 60分/ACアダプタ接続状態、電源OFF、サスペンド状態で急速充電
最大消費電力 48W
外形寸法 318(W)×291(D)×73(H)mm
重量 4.3Kg
初期導入OS Microsoft Windows95
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

INNOVA NOTE 590BJ-800P

 

[TOP▲]
このページのトップへ