スキャンした画像をメール送信する方法



スキャンした画像をメール送信する方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000013849



■ 回答

スキャン画像をメール送信するには、以下の環境が必要です。

  • ScanGear Toolboxがインストールされていて、動作する
  • MAPI対応メール送信アプリケーションが使用できる

以下にScanGear Toolboxの設定、操作方法について説明します。

※ 使用方法は一事例です。
     詳細な操作方法については、ご使用のアプリケーションもしくはプロバイダーへお問い合わせください。



詳細情報:
  1. ScanGearToolboxよりメール送信する(Windows)

【詳細1】ScanGearToolboxよりメール送信する(Windows)

ScanGear Toolbox CSのメール機能がきちんと設定されているかどうかを確認してください。
(画面のイメージはScanGear Toolbox CS 2.2.2を使用しています)

1.ScanGear Toolbox CSを起動し、[設定]ボタンをクリックします。

I074025856177.GIF (18727 バイト)

2.[メール]タブで設定項目を確認します。
   (CD-ROM電子マニュアル『ScanGear Toolbox CSユーザーズガイド』p.17より抜粋)

  項目を設定したら、OKボタンで閉じてください。

I074029436283.gif (37640 バイト)

簡易スキャンON・・・.ドライバ画面は表示されず、設定された項目で直接画像をスキャンします。
簡易スキャンOFF・・・ドライバ画面が表示され、プレビュー、範囲指定、解像度などを指定してからスキャンします。

3.[メール]ボタンをクリックします。(簡易スキャンがOFFの場合はドライバ画面が、ONの場合はスキャンが始まります)
  スキャンが完了すると、メールアプリケーションが起動し、スキャン画像はメールの添付ファイルとなっています。

4.宛名、件名、内容を記述し、送信してください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9950F/9950FV / CanoScan 9900F / CanoScan 8600F / CanoScan 8400F/8400FV / CanoScan 8200F / CanoScan 8000F / CanoScan 5400F / CanoScan 5200F / CanoScan 5000F / CanoScan 5000 / CanoScan 4400F / CanoScan 3000F / CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan D1250U2F / CanoScan D1250U2 / CanoScan D1230U / CanoScan D660U / CanoScan D646U / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB630P / CanoScan FB620U / CanoScan FB620P / CanoScan FB620S / CanoScan FB610 / CanoScan FB330P / CanoScan FB320U / CanoScan FB320P / CanoScan FB310 / CanoScan N1240U / CanoScan N1220U / CanoScan N676U / CanoScan N656U / CanoScan N640P / CanoScan LiDE 600F / CanoScan LiDE 500F/500FV / CanoScan LiDE 80 / CanoScan LiDE 70 / CanoScan LiDE 60 / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 40 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20 / IX-3010 / IX-4015 / IX-4025

 

[TOP▲]
このページのトップへ