Windows PCで使っていたスキャナを、Macでも使いたい



Windows PCで使っていたスキャナを、Macでも使いたい
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000013905



使用されている機種によって異なりますが、ドライバを入手して、接続していただく事で使用できます。

Windows OSで使用していたスキャナをMac OSに接続する場合には、別途Mac用ドライバが必要です。
弊社ホームページもしくはドライバ郵送サービスにて最新のドライバを入手してください。

Mac用のドライバを用意していないWindows専用のスキャナがあります。
スキャナの仕様を確認してください。

なお、SCSI接続スキャナの場合には、Mac本体の機種によってSCSIボードが必要です。



関連情報:
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 8000F / CanoScan 5000F / CanoScan 5000 / CanoScan 2700F / CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan D1230U / CanoScan D660U / CanoScan D646U / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB620S / CanoScan FS4000US / CanoScan FS2710 / CanoScan N1240U / CanoScan N1220U / CanoScan N676U / CanoScan N656U / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20 / IX-3010 / IX-4015 / IX-4025

 

[TOP▲]
このページのトップへ