【Windows】ドライバ削除ツールの操作方法(Ver1.2.4.0)



【Windows】ドライバ削除ツールの操作方法(Ver1.2.4.0)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000013938



詳細情報:
  1. ドライバ削除ツールの操作方法

【詳細1】ドライバ削除ツールの操作方法

スキャナドライバを削除するときには、使用中のアプリケーションソフトを終了させ、
本製品とパソコンが接続されているケーブルを取り外してください。

※以下はWindowsXP環境下でCanoScanD2400U/UFを削除した場合を例にしています。

  1. あらかじめ削除ツールをダウンロードし、任意の場所へ保存します。




  2. ダブルクリックすることにより、下記画面が表示されされます。[実行]をクリックします。




  3. ダウンロードファイルと同じ場所に、解凍されたフォルダが作成されます。
    フォルダを開いて、 [ドライバ削除ツール]を起動します。



     
  4. 使用している機種を選択し、[OK]ボタンをクリックします。



     
  5. [デバイス確認]で使用している機種が表示されたら[OK]ボタンをクリックします。



     
  6. [OK]ボタンをクリックします。




  7. 以上で、ドライバの削除は終了です。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9900F / CanoScan 8000F / CanoScan 5000F / CanoScan 5000 / CanoScan 3000F / CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan D1250U2F / CanoScan D1250U2 / CanoScan D1230U / CanoScan D660U / CanoScan D646U / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB620U / CanoScan FB620S / CanoScan FB320U / CanoScan N1240U / CanoScan N1220U / CanoScan N676U / CanoScan N656U / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20

 

[TOP▲]
このページのトップへ