範囲指定(クロップ)してスキャンする方法



範囲指定(クロップ)してスキャンする方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014010



詳細情報:
  1. 読み込み範囲の指定方法

【詳細1】読み込み範囲の指定方法

■ 操作方法

以下に操作方法を案内します。

●オートで指定する方法

オートクロップボタンを押してください。


※ オートクロップボタンはドライバにより、存在しない場合があります。

ツールバーのオートクロップボタンをクリックすると、自動的にプレビューエリア内の画像部分だけを選択(クロップ)します。
原稿を端から端まで読み込みたい場合に便利です。

 

●マニュアルで指定する方法

マウスでドラッグして選択してください。


読み込みたい範囲の右下から左上に、斜めにドラッグするようにすると上手くクロップできます。
原稿の一部分だけを読みたい場合や、オートクロップボタンでは上手く範囲指定ができなかった場合に有効です。

※ クロップとは、画像の一部分を選択する操作のことです。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9950F/9950FV / CanoScan 9900F / CanoScan 9000F / CanoScan 8800F / CanoScan 8600F / CanoScan 8400F/8400FV / CanoScan 8200F / CanoScan 8000F / CanoScan 5600F / CanoScan 5400F / CanoScan 5200F / CanoScan 5000F / CanoScan 5000 / CanoScan 4400F / CanoScan 3000F / CanoScan 2700F / CanoScan 300S / CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan D1250U2F / CanoScan D1250U2 / CanoScan D1230U / CanoScan D660U / CanoScan D646U / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB630P / CanoScan FB620U / CanoScan FB620P / CanoScan FB620S / CanoScan FB610 / CanoScan FB330P / CanoScan FB320U / CanoScan FB320P / CanoScan FB310 / CanoScan FS4000US / CanoScan FS2710 / CanoScan N1240U / CanoScan N1220U / CanoScan N676U / CanoScan N656U / CanoScan N640P / CanoScan LiDE 700F / CanoScan LiDE 600F / CanoScan LiDE 500F/500FV / CanoScan LiDE 210 / CanoScan LiDE 200 / CanoScan LiDE 90 / CanoScan LiDE 80 / CanoScan LiDE 70 / CanoScan LiDE 60 / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 40 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20 / IX-3010 / IX-4015 / IX-4025

 

[TOP▲]
このページのトップへ