スキャナが動作・認識しない(パラレル接続スキャナ)



スキャナが動作・認識しない(パラレル接続スキャナ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014014



標題の現象が生じた場合、以下詳細をお試しください。



詳細情報:
  1. スキャナが正常認識されていない(パラレル接続スキャナ)

【詳細1】スキャナが正常認識されていない(パラレル接続スキャナ)

■ 回答

INDEX

  1. スキャナ本体ロックの確認
  2. 接続状態を確認して、電源を再投入してみて下さい
  3. TWAINドライバを一度削除して再度インストールを行ってみてください
  4. BIOSのLPTポートの設定を換えてみてください
  5. BIOSのLPTポートのリソース設定を換えてみてください
  6. 「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「デバイスマネージャ」の「LPT1」ポートの設定をかえてみてください
1. スキャナ本体ロックの確認

キヤノン製スキャナは、輸送時の破損防止のために、工場出荷時は読み取りユニットがロックされています。
スキャナを使用される場合は、ロックを解除してください。

図は、CanoScan FB310/FB610の場合です。

 

I074021060001.gif (12490 バイト)


※ CanoScan 300Sには、ロックスイッチはありません。
   CanoScan FB320/620/330/630Pは、底面中央部にロックスイッチがあります。
   

INDEXへ戻る

2. 接続状態を確認して、電源を再投入してみてください
  • 接続状態の確認
    接続ケーブルを、PC、スキャナに再度しっかりと接続しなおしてみてどうかを確認してください。
  • 電源の再投入
    周辺機器(スキャナ、ディスプレイ等)→PCの順に電源を投入してください。

INDEXへ戻る

3. TWAINドライバを一度削除して再度インストールを行なってみてください

お使いのスキャナ用のTWAINドライバを一度削除して再度インストールしてみた場合はどうかを確認してください。

INDEXへ戻る

4. BIOSのLPTポートの設定を換えてみてください

パラレルモデルはパラレルのモードによって動作相性がございますので、BIOSにてパラレルの設定を変更してみてください。

(1) PCのBIOSにて、LPTポートのモードを現状の設定から変更した場合の動作を試してください。
BIOSでのLPTポートの設定はPCによって異なりますが、 EPP・ECP・Standard・Bi-direction・双方向といった中から現在選択されているモードを別のモードに変更してみてどうかを試してください。


※ BIOSの設定方法につきましては、各PCによって異なりますので、PCのサポート窓口にてお問い合わせください。

INDEXへ戻る

5.BIOSのLPTポートのリソース設定を換えてみてください

PCのBIOSにて設定されているLPTポートアドレス(378h、3BC等)を現在選択されているアドレスと別のアドレスに変更してみてどうかを試してください。
[マイコンピュータ] → [コントロールパネル] → [システム] → [デバイスマネージャ]タブ → [ポート(COM/LOPT)] → [○○○(LPT1)]→ [リソース]タブにて、I/Oアドレスの値を確認できます。

※ BIOSの設定方法につきましては、各パソコンによって異なりますので、PCのサポート窓口にてお問い合わせください。

INDEXへ戻る

6.「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「デバイスマネージャ」の「LPT1」ポートの設定を換えてみてください
  1. 「スタート」 → 「設定」 → 「コントロールパネル」を選択してください。
  2. 「システム」をダブルクリックして、「システムのプロパティ」を開いてください。
  3. 「デバイス マネージャ」をクリックし、「ポート(COM/LPT)」をダブルクリック。
  4. 「○○○○ ポート(LPT1)」の表示をダブルクリック。
  5. 「ドライバ」タブをクリックし、「ドライバの更新」をクリック。
  6. 「すべてのハードウェアを表示」をクリック。
  7. 「製造元」を「(スタンダードポート)」、「モデル」を現在選択されているものとは別の名称に設定し、「OK」をクリック。
  8. 「システムのプロパティ」ダイアログボックスが表示されたのを確認し、「閉じる」をクリックしてください。
    (Windowsのバージョンによっては表示項目の名称が異なる場合があります)

INDEXへ戻る

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan FB630P / CanoScan FB620P / CanoScan FB610 / CanoScan FB330P / CanoScan FB320P / CanoScan FB310 / CanoScan N640P

 

[TOP▲]
このページのトップへ