仕様の違いは何ですか(CanoScan D2400U/UFとFS4000US)



仕様の違いは何ですか(CanoScan D2400U/UFとFS4000US)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014099



以下に相違点のみ記します。



詳細情報:
  1. 仕様比較(CanoScan D2400U/UF_FS4000US)

【詳細1】仕様比較(CanoScan D2400U/UF_FS4000US)

INDEX

<基本仕様>  INDEXへ戻る

機種名 D2400UF D2400U+FAU-S13 FS4000US
価格
商品コード
発売日
希望小売価格:\49,800(税別)
商品コード:6685A001
発売日:01/04/上旬
[D2400U]
希望小売価格:\39,800(税別)
商品コード:6785A001
[FAU-S13]
希望小売価格:\12,000(税別)
商品コード:6774A001
発売日:01/03/中旬
希望小売価格:\98,000(税別)
商品コード:6735A001
発売日:01/05/26
形式 フラットベッドスキャナ デスクトップ型フィルムスキャナ
センサータイプ 6ラインカラーCCD (Canon's Ultra Hyper CCD) 3ラインカラーCCD
光学解像度(主走査x副走査) 2400 × 4800 dpi 4000 dpi
インタフェース  USB USB 1.1, SCSI-2 
反射原稿のスキャン 不可
諧調 入力:48bit (各色16bit)
出力:48bit / 24bit
入力:42bit(各色14 bit)
出力:42 bit / 8bit
読取速度
(データ転送時間を除く)
4.5 〜 162.0 msec/line (フィルムにより自動切替) 8/12/16/24msec / Line(フィルムにより自動切替)
対応フィルム(ネガ&ポジ) 35mmスリーブ&マウント、ブローニ(最大12×6cm)、4×5インチ 35mmスリーブ&マウント、APS(IX240)フィルム
(*1)・有効読取解像度...最大2400dpi (FAREは読取解像度2400dpi以下で有効となります。)
   ・FARE機能は白黒フィルム(ネガ/ポジ)には使用できません。また、コダクローム(イーストマンコダ        ック社の登録商標)には、FARE機能のご使用はおすすめできません。

<動作環境>  INDEXへ戻る

機種名

D2400U/UF(共通)

FS4000US

Windows環境 CPU Pentium(推奨Pentium 150MHz)以上 Pentium 133MHz(推奨Pentium 150MHz)以上
インターフェース USB1.1 USB 1.1, SCSI-2 
メモリ 32MB以上(推奨64MB) 128MB以上(推奨256MB)
表示環境 カラー65,000色以上、800 x 600 pixels以上 High Color(16ビット)以上、800×600ドット以上
Macintosh環境 CPU Power PC G3以上 Power PC以上
インターフェース USB1.1 USB 1.1, SCSI-2 
OS Mac OS 8.5, 8.6, 9 Mac OS 8.6〜9.1

<同梱ソフト>  INDEXへ戻る

機種名

D2400U/UF(共通)

FS4000US

Windows環境 TWAINドライバ ScanGear CS-U FilmGet FS for Windows
カラーコピー/ユーティリティ ScanGear Toolbox なし
日英活字OCR e.Typistエントリー なし
Macintosh環境 Plug-in ドライバ ScanExpert CS-U FilmGet FS for Macintosh
カラーコピー/ユーティリティ CanoScan Toolbox なし
日英活字OCR e.Typistエントリー なし

記載の仕様は、製品発売当初のものです。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan FS4000US

 

[TOP▲]
このページのトップへ