プレビュー画像を保存する(しない)方法



プレビュー画像を保存する(しない)方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014246



機種・環境により設定方法は若干異なりますが、基本的には以下の二つの箇所で設定します。
・ コントロールパネルのスキャナとカメラからスキャナのプロパティ画面を表示して設定する。
・ メニューの設定から環境設定を選択し、環境設定画面を表示して設定する。

基本的に
 ・ ScanGearの拡張モードの詳細設定ボタンから
 ・ ScanGearはスキャナとカメラから
 ・ ScanCraftはメニューの設定から
行いますが、機種やインストールしているドライバによって若干異なります。



詳細情報:
  1. 詳細設定ボタンから設定する
  2. スキャナとカメラのプロパティで設定する
  3. 設定メニューの環境設定で行う

【詳細1】詳細設定ボタンから設定する

ScanGearを起動し、詳細設定ボタンをクリックして設定します。
この操作はドライバによって異なります。

ScanGearを起動し、ドライバの画面を拡張モードにします。
設定(もしくは機種名)タブをクリックし、「詳細設定」ボタンをクリックします。

拡張モードへタブで切り替える場合
拡張モードタブをクリックし、「詳細設定」ボタンをクリックします。

詳細設定画面は機種により若干異なります。
ただし、どちらの場合でも「ScanGear CS起動時のプレビュー」の設定を変更します。
初期設定では「保存されたプレビューイメージを表示する」にチェックされています。

設定1タブに項目が表示されている場合

プレビュータブに項目が表示されている場合

戻る

【詳細2】スキャナとカメラのプロパティで設定する

スキャナとカメラのプロパティからスキャナをダブルクリックし、プロパティ画面を表示します。

基本設定タブに「ScanGear CS-U起動時のプレビュー」という項目があります。
この設定により、プレビュー画像を保存する/しないが変更できます。

戻る

【詳細3】設定メニューの環境設定で行う

ScanCraftを起動し、メニューの設定から環境設定を選択します。

プレビュー画像の保存というチェックボックスがあり、この設定を変更することでプレビュー画像を保存する/しないを変更できます。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9950F/9950FV / CanoScan 9900F / CanoScan 8600F / CanoScan 8400F/8400FV / CanoScan 8200F / CanoScan 8000F / CanoScan 5400F / CanoScan 5200F / CanoScan 5000F / CanoScan 5000 / CanoScan 4400F / CanoScan 3000F / CanoScan 2700F / CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan D1250U2F / CanoScan D1250U2 / CanoScan D1230U / CanoScan D660U / CanoScan D646U / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB630P / CanoScan FB620U / CanoScan FB620P / CanoScan FB620S / CanoScan FB330P / CanoScan FB320U / CanoScan FB320P / CanoScan FS2710 / CanoScan N1240U / CanoScan N1220U / CanoScan N676U / CanoScan N656U / CanoScan N640P / CanoScan LiDE 600F / CanoScan LiDE 500F/500FV / CanoScan LiDE 80 / CanoScan LiDE 70 / CanoScan LiDE 60 / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 40 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20

 

[TOP▲]
このページのトップへ