エラーメッセージ:「選択されたアプリケーションは無効です」(ScanGear Toolbox設定時)



エラーメッセージ:「選択されたアプリケーションは無効です」(ScanGear Toolbox設定時)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014249



詳細情報:
  1. Toolboxの設定項目に無効なものがある

【詳細1】Toolboxの設定項目に無効なものがある

このウィンドウはScanGear Toolboxの各タブ内の設定に問題がある状態で、タブを切り替えようとすると表示されます。

主に考えられる要因は、以下の通りです。

  • メールタブでリンク先の設定をアプリケーションにし、リンク先のファイル設定をしないでタブを切り替えようとした場合
    デフォルトではシステムデフォルト、リンク先は
    MAPIメールになっていますが、この場合は表示されません。
     
  • 他にカスタムに設定したアプリケーションをアンインストールしたためリンク先がなくなった場合
    カスタムのタブは設定をクリアすることができません。
    関連付けしていたアプリケーションを削除した場合、別のアプリケーションをカスタムのタブに設定し直さなければなりません。
     
  • アプリケーションがHDDのルートディレクトリにインストールされている場合
    CanoScanFB636U/FB330P/FB630Pに同梱しているToolBoxCS2.1では、CD-ROMに収録されたアプリケーションをインストール時にカスタム1にPhotoExpress2.0SE、カスタム2e.Typistバイリンガル2を自動的に登録します。

ルートディレクトリにインストールした場合、下図のようなアイコンが表示されます。

設定ボタンを押し、カスタム1の設定を確認すると以下のように表示されています。

リンク先として「d:\\」という表示になっていますが、このような状態になっていると「設定」ボタンをクリックしても反応しません。
また、タブを変更しようとすると最初のメッセージボックスが表示され、変更することができません。
このような現象になった場合、すべてのアプリケーションをアンインストールし、インストールし直します。
この場合、インストール先として必ずフォルダを指定するようにします。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB630P / CanoScan FB620U / CanoScan FB620P / CanoScan FB620S / CanoScan FB330P / CanoScan FB320U / CanoScan FB320P / CanoScan N1220U / CanoScan N656U / CanoScan N640P

 

[TOP▲]
このページのトップへ