解像度について



解像度について
更新日 : 2018年3月16日
文書番号 : Q000014351



スキャンしたデータの用途によって、解像度を設定できます。

モニターでのみ表示する場合:150 dpi
プリンターで印刷する場合:300 dpi

ScanGearの[拡張モード]シートで、[出力サイズ]が[フリーサイズ]の場合(倍率は100 %)
原稿の種類 使用目的 カラーモード 出力解像度
フィルム 焼き増しをする (プリンターで印刷する) カラー 1200 dpi
カラー写真 焼き増しをする (プリンターで印刷する) カラー 300 dpi
絵はがきを作る カラー 300 dpi
パソコンに保存する カラー 75 dpi〜300 dpi
ホームページで使う/Eメールに添付する カラー 75 dpi〜150 dpi
モノクロ写真 パソコンに保存する グレースケール 75 dpi〜300 dpi
ホームページで使う/Eメールに添付する グレースケール 75 dpi〜150 dpi
文字原稿 コピーする カラー/グレースケール/白黒 300 dpi
Eメールに添付する カラー/グレースケール/白黒 150 dpi
OCRで文字を読み取る カラー/グレースケール 300 dpi〜400 dpi

<重要>
解像度を2倍にすると、スキャンした画像データの容量は4倍になります。データ容量が増えると、処理速度が極端に遅くなったり、メモリーが不足するなどの不都合が生じます。解像度は、使用目的に合わせて、必要最小限に設定してください。

 

<参考>
・プリンタで印刷するとき

プリンタで印刷する画像は、そのプリンタの解像度に合わせて設定します。
たとえば、600 dpiのモノクロプリンタで印刷する場合には、[600dpi]に設定します。
カラープリンタでは、設定する解像度はプリンタの半分くらいの解像度が目安です。

カラー印刷を行うにはカラープリンタが必要ですが、通常のカラーインクジェットプリンタは1ドットでフルカラーを表現できません。複数の色 ( 例えば CMYK の 4 色 ) のインクを組み合わせることにより中間色を出しています。
ところが、スキャナがフルカラーで取り込んだ画像は、各ドット毎にフルカラーの情報を持っています。そこでプリンタと整合性をとるため、取り込み時の画像の解像度は 200 〜 400 dpi の間の値に設定します。これ以上解像度を上げても印刷の品質はほとんど向上せず、その割に処理時間がかかってしまいます。

出力設定の目安
フィルムサイズ 使用目的 出力解像度 出力サイズ 倍率* 実際にスキャンする解像度* データ容量*
35mmフィルム L判に拡大して印刷する 300 dpi L判 約400% 約1200dpi 4.51MB
A4に拡大して印刷する 300 dpi A4

約800%

約2400dpi 24.88MB
A3に拡大して印刷する 300 dpi

A3

約1200% 約3600dpi 49.76MB

*これらの数値は自動的に設定されます。

解像度とデータ容量の関係(35mmカラーフィルムをL判で印刷する例)
出力解像度 実際にスキャンする解像度 データ容量
300 dpi 約1200dpi 4.51MB
600 dpi 約2400dpi 18.04MB
1200 dpi 約4800dpi 72.16MB
2400 dpi 約9600dpi 288.70MB

*データ容量はBMP、PICTで保存した場合です。

 


・拡大/縮小して印刷するときの適切な解像度の例

たとえば、縦横の長さを2倍に拡大して印刷すると、実質上の解像度は半分になります。元の画像の解像度が300 dpiであれば、拡大した画像の解像度は150 dpiになります。これをプリンタで印刷すると、粗さが目立つ可能性があります。このような場合は、[読み取り解像度]を600 dpiに設定してスキャンすれば、印刷時に2倍に拡大しても解像度は300 dpiになり、十分な品質で印刷できます。逆に、半分に縮小して印刷するときは、半分の解像度で十分です。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9950F/9950FV / CanoScan 9900F / CanoScan 9000F MarkII / CanoScan 9000F / CanoScan 8800F / CanoScan 8600F / CanoScan 8400F/8400FV / CanoScan 8200F / CanoScan 8000F / CanoScan 5600F / CanoScan 5400F / CanoScan 5200F / CanoScan 5000F / CanoScan 5000 / CanoScan 4400F / CanoScan 3000F / CanoScan 2700F / CanoScan 300S / CanoScan 600DX / CanoScan 600 / CanoScan 300DX / CanoScan 300 / CanoScan D2400U / CanoScan D2400UF / CanoScan D1250U2F / CanoScan D1250U2 / CanoScan D1230U / CanoScan D660U / CanoScan D646U / CanoScan FB1210U / CanoScan FB1200S / CanoScan FB636U / CanoScan FB630Ui / CanoScan FB630P / CanoScan FB620U / CanoScan FB620P / CanoScan FB620S / CanoScan FB610 / CanoScan FB330P / CanoScan FB320U / CanoScan FB320P / CanoScan FB310 / CanoScan FS4000US / CanoScan FS2710 / CanoScan N1240U / CanoScan N1220U / CanoScan N676U / CanoScan N656U / CanoScan N640P / CanoScan LiDE 700F / CanoScan LiDE 600F / CanoScan LiDE 500F/500FV / CanoScan LiDE 220 / CanoScan LiDE 210 / CanoScan LiDE 200 / CanoScan LiDE 90 / CanoScan LiDE 80 / CanoScan LiDE 70 / CanoScan LiDE 60 / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 40 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20 / IX-3010 / IX-4015 / IX-4025

 

[TOP▲]
このページのトップへ