【Macintosh】CD-ROMを使用したドライバの削除方法



【Macintosh】CD-ROMを使用したドライバの削除方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014721



詳細情報:
  1. CD-ROMを使用したドライバの削除方法 (Macintosh)

【詳細1】CD-ROMを使用したドライバの削除方法 (Macintosh)
 
※ここではCanoScan LiDE500Fを削除した場合を例にしています。 
 
スキャナドライバを削除するときには、使用中のアプリケーションソフトを終了させ、
スキャナとパソコンが接続されているケーブルを取り外してください。
   
 
1. 「キヤノスキャンセットアップ CD-ROM」をCD-ROM ドライブにセットします。
・ キヤノスキャン セットアップのメインメニュー画面が表示されます。

2. CD-ROMアイコンをダブルクリックします。

3. 「SetUp」アイコンをダブルクリックします。
・ キヤノスキャン セットアップのメインメニュー画面が表示されます。

 
4. [ アンインストール ] をクリックします。
・ ソフトウェア削除時の注意事項が表示されます。
 
 
5. ソフトウェア削除(アンインストール)の画面で[ OK ] をクリックします。
 
 
6. 「本当にScanGear CSを削除してよいですか?」のメッセージが表示されたら、 [ 削除 ] ボタンをクリックします。
・ ScanGear CSの削除完了後、コンピュータの再起動を促すメッセージが表示されます。
 
 
7. 「ScanGear CSの削除が完了しました。」のメッセージが表示されたら、 [ はい ] ボタンをクリックします。
・コンピュータが再起動します。
 
 
8. 再起動のあと、「キヤノスキャンセットアップ CD-ROM 」を取り出します。
・メインメニューの画面が表示された場合は、[終了]をクリックしてから取り出します。
・ 「キヤノスキャンセットアップ CD-ROM 」には、紛失や破損すると再発行・再配布できないソフトウェアや重要な情報が含まれていますので、使用後も大切に保管してください。
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9950F/9950FV / CanoScan 8400F/8400FV / CanoScan 5400F / CanoScan LiDE 500F/500FV / CanoScan LiDE 60

 

[TOP▲]
このページのトップへ