CanoScan LiDE60機種仕様



CanoScan LiDE60機種仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000014741



詳細情報:
  1. CanoScan LiDE60機種仕様

【詳細1】CanoScan LiDE60機種仕様

INDEX


<基本仕様(ハード)>  INDEXへ戻る

希望小売価格:オープン価格
商品コード:0337B001
発売日:2005年07月下旬予定
基本仕様(ハード)
形式 フラットベッド型(原稿固定型)
読み取り素子 CIS(Contact Image Sensor)
光源 RGB三色LED
光学解像度(主走査×副走査) 1200×2400dpi
読取解像度(ソフトウェア補間) 25〜19200 dpi
インターフェース USB2.0 Hi-Speed/USB(USB1.1相当)
階調 カラー RGB各色16ビット入力/16または8ビット出力
グレースケール 16 ビット入力/8ビット出力
プレビュー*1 約9秒
読取速度*2
カラー 6.4 msec/line (600dpi), 12.7 msec/line (1200dpi)
グレースケール、白黒 3.1 msec/line (600dpi), 4.2 msec/line (1200dpi)
最大原稿サイズ A4/レター (216×297 mm)
スキャナボタン COPY、SCAN、PDF、E-MAIL
電源供給 USBバスからの供給(外部電源必要なし)*3
消費電力 最大2.5W, スタンバイ時 1.5W
使用環境 温度 5℃ 〜 35℃
湿度 10% 〜 90% RH(結露なきこと)
寸法 (幅×奥行×高さ) 258(幅)×374(奥行)×40(高さ) mm
重量 約 1.74kg
その他 VCCIクラスB適合
同梱物 スキャナ本体、専用スタンド、USBケーブル、「まず使えるようにしよう」(スキャナ基本ガイド)、CD-ROM(ソフトウェア・同梱ソフト電子マニュアル)
*1 キャリブレーション時間は含みません。
*2 USB2.0 Hi-Speedモード。
コンピュータへの転送時間は含みません。
*3 スキャナ本体に電源スイッチはありません。
製品の仕様は予告なく変更することがあります。


<基本仕様(ソフト)>  INDEXへ戻る

基本仕様(ソフト)
ドライバ(Scan Gear CS) 反射原稿 紙焼き逆光補正
紙焼き補色補正
紙焼きごみ傷除去
紙焼き粒状感低減
複数領域クロップ機能
ユーティリティ(CanoScan) Toolbox) PDF作成 複数ページ
テキスト付きPDF
ページ追加
ページ入れ替え
画像貼り合わせ(A3、B4画像作成)
Adobe RGB対応(Windowsのみ)
かんたんカラーマッチング(Windowsのみ)
Exif2.21


<動作環境>  INDEXへ戻る

■USB(USB1.1相当)接続での動作環境

OSの動作条件の高い場合は、それに従います。
Windows環境
CPU Pentium II 300MHz以上
インターフェース USB(USB1.1相当)
(本体に標準装備されているもの)
OS Windows Me, Windows 2000 Professional, Windows XP Professional, Windows XP Home EditionWindows 98*1
メモリ 128MB以上 ( 256MB以上推奨)
ハードディスク*2 約350MB
表示環境 High color(16bit)以上、1,024×768pixels以上
CD-ROMドライブ 必要
Macintosh環境
CPU Power PC G3以上
インターフェース USB(USB1.1相当)
(本体に標準装備されているもの)
OS Mac OS X v.10.2以降 (ネイティブモードのみ)*3
メモリ 128MB以上(256MB以上推奨)
ハードディスク*2 約200MB
表示環境 カラー32,000色以上、1,024×768pixels以上
CD-ROMドライブ 必要
OSの動作条件の高い場合は、それに従います。
自作PC、ショップブランドPCでは動作しない場合があります。
USB(USB1.1相当)拡張カードを使用した場合の動作は保証していません。
*1 Windows 95/98からアップグレードを含みます。
*2 CD-ROMの同梱ソフトウェアすべてをインストールするのに必要な容量の目安です。
このほかに画像スキャンするのに、ワークエリアとして別容量が必要になります。
*3 Mac OS Xにおけるクラッシクモードには対応しておりません。


USB2.0 Hi-Speedでの動作環境

OSの動作条件の高い場合は、それに従います。
Windows環境
CPU Intel:PentiumIII、Pentium4、Celeron(566MHz以上)AMD:Athlon、AthlonMP、AthlonXP、Duron
インターフェース USB2.0 Hi-Speedインターフェイス(本体に標準装備されているもの)
OS Windows XP Professional(プレインストール)、Windows XP Home Edition(プレインストール)、Windows 2000 Professional(プレインストール)
メモリ
128MB以上 (推奨 256MB以上)
ハードディスク*1
約350MB
表示環境
High color(16bit)以上、1,024×768pixels以上
CD-ROMドライブ
必要
Macintosh環境
CPU Power PC G4以上
インターフェース USB2.0 Hi-Speedインターフェース(本体に標準装備されているもの)
OS Mac OS X バージョン10.2.7以降 (ネイティブモードのみ)*2
メモリ
128MB以上 (推奨 256MB以上)
ハードディスク*1 約200MB
表示環境 カラー32,000色以上、1,024×768ドット以上
CD-ROMドライブ
必要
OSの動作条件の高い場合は、それに従います。
自作PC、ショップブランドPCでは動作しない場合があります。
USB2.0インターフェイスはUSB(USB1.1相当)完全上位互換ですので、USB(USB1.1相当)としてもご使用いただけます。
USB2.0Hi-Speed ドライバのダウンロードにあたり、ネットワーク環境が必要になる場合があります。
USB2.0 Hi-Speedインターフェイスを標準装備したMacintoshとの接続に関する最新情報については、キヤノスキャンのホームページ(canon.jp/canoscan)をご参照ください。
USB2.0 Hi-Speedインターフェイスを標準装備したPC全ての動作を保証するものではありません。
最新情報につきましては、キヤノスキャンのホームページ(canon.jp/canoscan)をご参照ください。
USB2.0拡張カードを使用した場合の動作は保証していません。
*1 CD-ROMの同梱ソフトウェアすべてをインストールするのに必要な容量の目安です。
このほかに画像スキャンするのに、ワークエリアとして別容量が必要になります。
*2 Mac OS Xのクラッシクモードには対応しておりません。

 
<同梱ソフト>  INDEXへ戻る

同梱ソフト(CD-ROMでの提供となります。)*1
Windows環境 TWAINドライバ Scan Gear CS 11.1.1.0 (TWAIN)
カラーコピー/ユーティリティ CanoScan Toolbox 4.9.3
画像編集 Arcsoft PhotoStudio
OCR 読取革命Lite
画像/文章ファイリング ファイル管理読取革命Lite*2
PDFファイル表示 Adobe AcrobatReader
Macintosh環境 TWAINドライバ ScanGear CS 11.1.1.0X (TWAIN)
カラーコピー/ユーティリティ CanoScan Toolbox 4.9.3X
画像編集 Arcsoft PhotoStudio
OCR 読取革命Lite
PDFファイル表示 Adobe AcrobatReader
*1 同梱ソフトのお問い合わせ先/ご購入後のサポートは各ソフトベンダーとなります。
*2 「ファイル読取革命Lite」はWindows 98(First Edition)には対応していません。

記載の仕様は、製品発売当初のものです。

 

戻る
関連情報:
  • 仕様の違いは何ですか(CanoScan LiDE60とLiDE40)
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan LiDE 60

 

[TOP▲]
このページのトップへ