読み取り枠 (クロップ)を調整する(サムネイル表示)



読み取り枠 (クロップ)を調整する(サムネイル表示)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038538



詳細情報:
  1. 読み取り枠 (クロップ)を調整する(サムネイル表示)

【詳細1】読み取り枠 (クロップ)を調整する(サムネイル表示)
読み取り枠 (クロップ)を調整する(サムネイル表示)

1. ツールバーのサムネイルボタンをクリックして、プレビュー画面を“サムネイル表示”に切り替えます。



2. スキャンするコマを選択します。
スキャンしたいコマのチェックボックスをクリックして、チェックマークを付けます。
チェックマークを外すには、チェックボックスをもう一度クリックします。


すべてのコマにチェックマークを付けるには、ツールボックスの [全サムネイル チェック設定]ボタンをクリックします。


すべてのコマのチェックマークを外すには、 [全サムネイル チェック解除]ボタンをクリックします。


3. 必要に応じて、サムネイルを1コマだけ拡大表示することができます。
拡大表示するには、コマの枠の中で画像の外側の部分をダブルクリックします。


拡大表示しているときは、 (左右ボタン)をクリックすると、前後のコマを表示することができます


4. プレビュー画面上でポインタをドラックすると点線の枠が表示されます。これをクロップ枠といいます。
クロップ枠を変更することによって、スキャンする範囲を変更することができます。

クロップ枠上にマウスポインタをあわせると、マウスポインタが矢印に変わります。そのままマウスをドラッグすると、クロップ枠のサイズが変わります。

クロップ枠の内側にマウスポインタを合わせると、マウスポインタが十字矢印に変わります。そのままマウスをドラッグすると、クロップ枠全体が移動します。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 4400F / CanoScan LiDE 600F

 

[TOP▲]
このページのトップへ