解像度とデータ容量の確認方法



解像度とデータ容量の確認方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038539



詳細情報:
  1. 解像度とデータ容量の確認方法

【詳細1】解像度とデータ容量の確認方法
解像度とデータ容量の確認方法

ScanGear の「拡張モード」を使えば、スキャンする前の状態で、画像のデータ容量を確認することができます。

1. ScanGear を「拡張モード」にします。

2.解像度を設定します。
「出力設定」の中にある「出力解像度」のプルダウンメニュー (1) から数値を選択するか、テキストボックス (2) にコンピュータのキーボードから直接数値を入力します。



3. 「データサイズ: 」に、クロップ枠内のプレビュー画像を、指定されているカラーモードでスキャンしたときに作成される画像ファイル(BMP/PICT形式)の大きさが表示されます。プレビュー画像がないときには、「原稿サイズ」に対して算出したものを表示しています。
* 解像度を2倍にすると、データ容量は4倍になります。データ容量があまり増えると、処理速度が極端に遅くなり、メモリが不足するなどの不都合が生じます。必要以上に解像度を高く設定することは避けてください。
* データの容量が大きくなる場合、「データサイズ」は赤字で表示されます。






* ここに表示される値はあくまで目安であり、実際のデータ容量は画像によって異なります。
* JPEG など圧縮ファイル形式で保存するとデータ容量は小さくなります。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9950F/9950FV / CanoScan 9900F / CanoScan 8800F / CanoScan 8600F / CanoScan 8400F/8400FV / CanoScan 8200F / CanoScan 5400F / CanoScan 5200F / CanoScan 4400F / CanoScan LiDE 600F / CanoScan LiDE 500F/500FV / CanoScan LiDE 90 / CanoScan LiDE 80 / CanoScan LiDE 70 / CanoScan LiDE 60 / CanoScan LiDE 50 / CanoScan LiDE 40 / CanoScan LiDE 30 / CanoScan LiDE 20

 

[TOP▲]
このページのトップへ