フィルムをセットする方法(CanoScan 8800F)



フィルムをセットする方法(CanoScan 8800F)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038600



詳細情報:
  1. フィルムをセットする方法

【詳細1】フィルムをセットする方法
フィルムをセットする方法

1. 原稿台カバーの保護シートを取り外します。
保護シート上部のレバーを押し(1) 、手前に引いて(2) 取り外します。


使い終わったときは、保護シート (3) を原稿台カバーの元の位置へ戻してください。

重要:
* 取り外した保護シートは、なくさないよう大切に保管してください。
* フィルムスキャンしないときは、光源部を傷つけないために、かならず保護シートを取り付けておいてください。

2. フィルムをセットします。

重要:
* フィルムは、よごれや指紋が付かないように、ふちを指先ではさむようにして持ってください。
* フィルムや原稿台にほこりが付いていると、スキャンした画像に現れます。フィルムや原稿台のほこりは取り除いてください。
* フィルムをスキャンする場合は、フィルムガイドのキャリブレーション用窓をふさがないでください。この窓がふさがっていると、フィルムを正しい色でスキャンできなくなります。
* フィルムの画像のない箇所に管理用のシールが貼られていると、それを画像と判断する場合があります。

●35mm フィルム(スリーブ)の場合
a. フィルムガイドにフィルムをセットします
フィルムホルダー (2) を開き、フィルムのおもて面(像が正しく見える面)を下向きにし (3) 、図のようにフィルムガイドに置きます。フィルムの先端側に隙間ができないようにしてください。
フィルムホルダーを、外側の突起すべてがフィルムガイドの溝にはまるように、両縁を内側に寄せながら上から押さえて閉じます。
フィルムホルダーがきちんと閉じないときは、フィルムをフィルムガイドの溝の内側に正しくセットし直してから閉じてください。

(1) キャリブレーション用窓 (この窓がふさがっていると、フィルムを正しい色でスキャンできなくなります)


b. フィルムガイドを原稿台にセットします。
フィルムガイドの突起を、原稿台のFILM マークに合わせてセットします。



●マウントフィルムの場合
a. フィルムガイドを原稿台にセットします。
フィルムガイドの突起を、原稿台のFILM マークに合わせてセットします。



b. フィルムガイドにフィルムをセットします。
フィルムのおもて面 (像が正しく見える面)を下向きにし、図のように置きます。



●ブローニーフィルム(スリーブ)の場合
a. フィルムガイドを原稿台にセットし、フィルムホルダーを開いてフィルム押さえシート(黒紙)を取り除きます。
フィルムガイドは、突起を原稿台のFILM マークに合わせてセットします。

b. フィルムガイドにフィルムをセットします。
フィルムが溝の内側に収まるように、フィルムのおもて面 (像が正しく見える面)を下向きにしてセットします。フィルムの先端で隙間のないようにしてください。


3. 原稿台カバーを閉じます。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 8800F

 

[TOP▲]
このページのトップへ