MP Navigator EX でフィルムをスキャンする方法 (ナビゲーションモード)



MP Navigator EX でフィルムをスキャンする方法 (ナビゲーションモード)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038611



詳細情報:
  1. MP Navigator EX でフィルムをスキャンする方法 (ナビゲーションモード)

【詳細1】MP Navigator EX でフィルムをスキャンする方法 (ナビゲーションモード)
MP Navigator EX でフィルムをスキャンする方法 (ナビゲーションモード)
35mmのスリーブフィルム(ネガ/ポジフィルム)、マウントフィルム(ポジフィルム)をスキャンすることができます。スリーブ(6コマずつつながった通常の現像仕上がり状態)とマウント(1コマずつスライド用マウントにセットした状態)の両方に対応しています。スリーブは12コマまで、マウントは4コマまで、連続でスキャンできます。
重要
マウントネガフィルム、ブローニーフィルムをスキャンするときは、ScanGearの拡張モードでスキャンしてください。

35mmスリーブフィルム
35mmマウントフィルム

1. 原稿台カバーの保護シートを取り外します。

2. フィルムをセットします。

3. 原稿台カバーを閉じます。

4. MP Navigator EX を起動させます。
Windows
デスクトップの [MP Navigator EX 1.0] アイコンをダブルクリック
または、[スタート]メニューから、[(すべての)プログラム] -> [Canon Utilities] -> [MP Navigator EX 1.0] -> [MP Navigator EX 1.0] をクリック
MP Navigator EX のワンクリックモード画面、またはナビゲーションモード画面が開きます。
Macintosh
MP Navigator EXをインストールしたハードディスクの[アプリケーション]フォルダ、[Canon Utilities]フォルダを順に開き、 [MP Navigator EX 1.0]アイコンをダブルクリック
MP Navigator EXのワンクリックモード画面、またはナビゲーションモード画面が開きます。
 
ワンクリックモード画面
 
 
ナビゲーションモード画面
 

ワンクリックモード画面の場合は、 (モード切り替え)ボタンをクリックし、ナビゲーションモード画面に切り替えてください。

5. [読み込み]にカーソルを合わせ、[フィルム]をクリック


6. 必要に応じて[詳細設定...]をクリックし、詳細な設定を行う。
[原稿/画像の読み込み]画面の [詳細設定...]をクリックすると、[読み込みの詳細設定]ダイアログボックスが表示されます。
[読み込みの詳細設定]ダイアログボックスでは、スキャンするときの詳細な設定をすることができます。

 
重要
[読み込みの詳細設定]ダイアログボックスで、[フィルムの種類]が[自動]になっている場合、フィルムが正しくスキャンできないことがあります。その場合は、[フィルムの種類]でスキャンするフィルムの種類を選んでから、再度スキャンしてください。
参考
モノクロフィルムをスキャンする場合は、[読み込みの詳細設定]ダイアログボックスの[フィルムの種類]で、[モノクロネガフィルム]または[モノクロポジフィルム]を選んでから、スキャンすることをおすすめします。

 

7. [スキャン]をクリック
データサイズが100MB以上になった場合は、[スキャン]をクリック後、警告メッセージが表示されます。
[OK]をクリックすると、プレスキャンが実行されます。
フィルムのプレスキャンが終わるとプレビューが表示されます。


重要
[読み込みの詳細設定]ダイアログボックスで、[読み込み前にプレビューを表示]にチェックマークがついていない場合は、プレビューは表示されません。直接スキャンした画像がサムネイル表示エリアに表示されます。

8. スキャンしたいコマをチェックして、[スキャン]をクリック
フィルムのスキャンが終わると[読み込み完了]ダイアログボックスが開くので、[スキャン]または[完了]を選択します。[スキャン]を選択すると続けてフィルムを読み込み、[完了]を選択するとスキャンを終了します。
スキャンした画像は、サムネイル表示エリアに表示されます。


9. 目的に応じて[保存]または[PDFファイルで保存]をクリック

10. ファイルの保存方法を設定
[保存]を選択した場合:
[保存]ダイアログボックスが表示されるので、画像データの保存先フォルダや、ファイル名、保存する画像のデータ形式を設定します。


[PDFファイルで保存]を選択した場合:
[PDFファイルで保存]ダイアログボックスが表示されるので、ファイルの種類やファイル名、画像データの保存先フォルダを設定します。

 
PDFファイルの種類は、目的に合わせて以下のように設定してください。
PDF : 複数の画像データが選択されていた場合、データごとにPDFファイルにして保存します。
PDF(複数ページ) : 複数の画像データを1つのPDFファイルにまとめて保存します。
PDF(ページ追加) : 既存のPDFファイルに選択した画像データを追加して保存します。選択した画像データは、PDFファイルの最終ページに追加されます。追加先のPDFファイルのページ順は変更できません。
 
重要
* MP Navigator EXで作成されたPDFファイルのみ追加先のPDFファイルに指定できます。他のアプリケーションソフトで作成されたPDFファイルは指定できません。また、作成後に、他のアプリケーションソフトで編集を加えた場合も指定できません。
* [PDF(複数ページ)]は、複数の画像データを選択しているときに表示されます。
 
11. [保存]をクリック
スキャンした画像が設定どおりに保存されます。
続けてスキャンしたデータをMP Navigator EXで活用する場合は、[保存の完了]ダイアログボックスで[保存先を開く]をクリックします。保存した画像データが[画像の表示/利用]画面に表示されます。
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 8800F

 

[TOP▲]
このページのトップへ