画像設定



画像設定
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000056635



対処方法

重要
  • モアレ、ごみ傷、色褪せなどが発生していない原稿に対して、これらの機能を使用しないでください。色あいがおかしくなることがあります。
  • 画像補正の処理結果は、プレビュー画面では確認できない場合があります。
参考
  • カラーモードの設定によっては、設定できる機能が異なります。
  • [画像設定]をするとスキャンの時間が通常よりも長くなる場合があります。

[画像設定]では、次の項目を設定できます。
参考
  • [原稿の種類]が紙/写真のときとフィルムのときでは、設定できる項目が異なります。











  • [選択範囲の色調整データを全コマに適用]/[選択範囲の色調整データを全クロップに適用]
フィルム読み込み時で、サムネイル表示のときは「全コマ」に、全体表示のときは「全クロップ」になります。
[実行]をクリックすると、選択されているコマまたはクロップ枠の範囲の色調整データを取得し、他のコマに反映させます。以後のスキャンには、その色調整データが使用されます。[解除]をクリックするまで有効です。
同じ日に、同じ場所で撮影したフィルムを同じ色あいでスキャンしたい場合などに有効です。

  • [高画質モード]
フィルムをスキャンするときに[ON]にすると、より高画質、低ノイズの画像になります。
重要
  • フィルムの種類によっては、画質が変化しない場合もあります。
  • [選択範囲の色調整データを全コマに適用]/[選択範囲の色調整データを全クロップに適用]を実行しているときは、設定できません。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan 9000F

 

[TOP▲]
このページのトップへ