原稿のセットのしかた



原稿のセットのしかた
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000058130



対処方法

本製品の原稿台に原稿をセットする方法について説明します。スキャンする原稿の種類に合わせて原稿をセットしてください。正しくセットしないと、原稿によっては正しくスキャンできない場合があります。
重要
  • 原稿台に2 kg以上の物をのせないでください。また、原稿を強く(2 kgを超える力で)押さえないでください。強く押さえすぎると、スキャナーが正しく動作しなくなったり、ガラスの破損などの危険があります。
  • 原稿台カバーはきちんと閉じてスキャンしてください。
  • 本製品を立て置きで使用する場合は、原稿の種類を自動で判別できないことがあります。その場合は、MP Navigator EXまたはScanGear(スキャナードライバー)で原稿の種類を指定してスキャンしてください。


  • 写真、はがき、名刺、BD/DVD/CDの場合

- 原稿が1枚の場合
原稿台の端の斜線部分から1 cm(0.39 inches)以上離し、スキャンする面を下にして原稿を置いてください。斜線部分は、原稿を読み取ることができません。
重要
  • A4サイズの写真など原稿のサイズが大きく原稿台の端や矢印(原稿位置合わせマーク)から離して置けない原稿は、PDFファイルで保存されることがあります。PDF以外の形式で保存したい場合は、ファイル形式を指定してスキャンしてください。

- 原稿が複数の場合
原稿が2枚以上ある場合は、原稿台の端の斜線部分から1 cm(0.39 inches)以上離し、原稿と原稿の間も1 cm(0.39 inches)以上離して置いてください。斜線部分は、原稿を読み取ることができません。
(A)1 cm(0.39 inches)以上
参考
  • 原稿は12枚まで置くことができます。
  • 原稿の傾きが10度以内のときは、傾きが自動的に補正されます。

  • 雑誌、新聞、文書の場合

原稿の上端を原稿台にある矢印(原稿位置合わせマーク)に合わせ、スキャンする面を下にして置いてください。斜線部分は、原稿を読み取ることができません。
重要
  • 原稿位置合わせマークから内側に2.4 mm(0.094 inches)の範囲はスキャンできません。
(A)2.4 mm(0.094 inches)

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

CanoScan LiDE 210

 

[TOP▲]
このページのトップへ