Q:プラスチックカード薄口ピュアホワイト(商品CD:2989V333)ご使用上の注意事項

更新日 : 2017年11月17日
文書番号 : Q000093210

A:


プリンターの設定手順

■ CX-G2400の場合

プリンタードライバーのバージョンをVer.1.08以降にしてからご使用ください。
※最新のプリンタードライバーは、ダウンロードページから入手いただけます。

■ CX-G6400の場合


プリンター本体の清掃について


「プラスチックカード薄口ピュアホワイト」取り扱い上の注意

  1. 用紙の端部をさばいてからプリンター本体にセットしてください。
  2. 両面に印字するときは、絵や文字が少ない面から先に印字してください。
  3. 高温多湿を避けて保管してください。
  4. 給紙ローラーに紙粉や汚れがつくと、用紙がうまく送られないことがあります。そのような場合は、 用紙に同梱されているクリーニングシートによる清掃、または給紙ローラーの清掃を行う必要があります。 給紙ローラーの清掃方法はユーザーズガイドをご確認ください。
  5. さばくときは、できるだけ端を持ち、印刷面を指で触らないようにしてください。
  6. 図1のように、用紙の短辺( 1、2 )をよくさばいてください。少枚数ずつさばくことをおすすめします。
  7. よくさばいてからプラスチックカードをセットすることで、重なった状態で給紙されることを防ぐことができます。

<図1:プラスチックカードのさばき方>

上記の注意事項を守らないと、画像不良や紙詰まりや故障の原因になる場合があります。


クリーニングシートの使い方

<クリーニングシートとは>
クリーニングシートは、プリンター本体の給紙ローラーを清掃するためのシートです。
 (但し、すべての給紙不良が改善されるわけではありません)
「プラスチックカード薄口ピュアホワイト」を250枚印刷するごとにご使用ください。
*CX-G6400/CX-G2400プリンター以外に使用しないでください。故障の原因となります。
  1. プリンターが動作中(印刷中またはエラーの起きた状態)でないことを確認します。
  2. クリーニングシートのはく離紙をはがします。
    はく離紙CX-G6400の場合

    *CX-G6400の場合…3分割されたはく離紙の真ん中の部分だけをはがします。

    はく離紙CX-G2400の場合

    *CX-G2400の場合…はく離紙をすべてはがします。

  3. 粘着部を上側にし、給紙トレイに1枚セットします。用紙ガイド(サイド規制板)をゆっくりと移動させ、クリーニングシートの端部に合わせます。
  4. プリンタードライバーを右クリックし、[プリンターのプロパティ]を選択します。
  5. [ユーティリティー]タブの[クリーニングシート搬送]ボタンをクリックします。メッセージダイアログボックスが表示されます。
  6. [はい]ボタンをクリックします。クリーニングシートが搬送され、給紙ローラーが清掃されます。(2回実施してください)

この質問の対象商品

このページのトップへ