MacOS X FAXドライバインストール方法



MacOS X FAXドライバインストール方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000022507



※iR C6870/C6800/C5870/C5800/C3220/C3200/C3170/C3100/C2620/C2570ではMacOS X用FAXドライバは製品に同梱はされておりません。弊社ホームページよりドライバをダウンロードしていただき、インストールを行ってください。
※現在、Canonホームページでは2種類のFAXドライバを提供しております。ご使用の機種に該当するドライバをダウンロードしてご使用下さい。
  1. プリントセンター(「プリンタ設定ユーティリティ」もしくは「プリンタとファクス」)が起動していないことを確認します。
  2. ダウンロードファイルを解凍していただき、「MacOSX FAX Driver」の「FAX」→「Japanese」内の「Fax Installer」を起動します。
    ※通常はダウンロード完了後、自動的に解凍され「MacOSX FAX Driver」が自動的にディスクトップ上に生成されます。
    ※FAXドライバ(v1.xx)をご使用時は、「MacOSX FAX Driver」内の「Fax Installer」を起動します。
  3. 「認証」画面が表示されます。該当するパスワードを入力し、「OK」をクリックします。
  4. 「Fax Installer」画面が表示されます。使用許諾契約書の内容をご確認頂き、「続ける」ボタンをクリックします。
  5. 使用許諾契約に関する確認画面が表示されます。同意いただける場合は「同意します」ボタンをクリックします。
  6. インストール方法で「簡易インストール」を選択し、「インストール」をクリックします。
  7. 「他のアプリケーションが実行している場合、インストールは行えません。・・・」のメッセージが表示されます。「続ける」をクリックします。
  8. インストール完了後、「仕上げ」が表示されます。「再起動」をクリックしてMacintoshを再起動します。

以上でプリンタドライバのインストールは完了です。TCP/IP環境でのプリンタ追加方法につきましては、関連情報の内容をご確認ください。



関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2110F / iR C2110N / iR C2550F / iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ