MacOS X AppleTalkポート作成方法(LIPS4プリンタ拡張時)



MacOS X AppleTalkポート作成方法(LIPS4プリンタ拡張時)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000022549



※Intel Macでご使用時はAppleTalkでの追加は出来ません。MacOS X LPRポート作成方法(LIPS4プリンタ拡張時)の内容を確認頂き、IPによる追加を行って下さい。

詳細情報:

  1. MacOS X AppleTalkポート作成方法(LIPS4 10.1.5〜10.3.x)
  2. MacOS X AppleTalkポート作成方法(LIPS4 10.4.x)

【詳細1】MacOS X AppleTalkポート作成方法(LIPS4 10.1.5〜10.3.x)
  1. プリンタ設定ユーティリティ(プリントセンター)を起動し、「追加」(プリンタを追加)をクリックします。
  2. ポップアップメニューから「AppleTalk」を選択し、該当するゾーンを選択します。
  3. 該当プリンタを選択し、「追加」をクリックします。
    ※種類として「LIPS(v.5.xx)」(v4.20時のみ「LIPS Printer」)が表示されていることを確認して追加を行ってください。
    10.3 AppleTalk追加
戻る

【詳細2】MacOS X AppleTalkポート作成方法(LIPS4 10.4.x)
  1. ※「システム環境設定」→「プリンタとファクス」から開いた場合は、「プリント」を選択して「+」をクリックします。
    プリンタとファクス
    ※OSインストール先HDDの「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「プリンタ設定ユーティリティ」から開いた場合は、プリンタリストから「追加」をクリックします。
    プリンタリスト
  2. プリンタブラウザで「ほかのプリンタ」をクリックします。
    プリンタブラウザ
  3. ポップアップメニューから「AppleTalk」を選択し、該当するゾーンを選択します。
  4. 該当プリンタを選択し、「追加」をクリックします。
    ※種類として「LIPS(v.5.xx)」(v4.20時のみ「LIPS Printer」)が表示されていることを確認して追加を行ってください。10.3 AppleTalk追加
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ