リモートUI起動時、「ページを表示できません」「ページが見つかりません」のエラーが表示される(iR C5185/C2550、xx70/xx80シリーズ



リモートUI起動時、「ページを表示できません」「ページが見つかりません」のエラーが表示される(iR C5185/C2550、xx70/xx80シリーズ
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000022588



■現象

ブラウザソフトからColor imageRUNNERに設定したIPアドレスを入力しても、「ページを表示できません」もしくは「ページが見つかりません」のエラーが表示されてリモートUIが起動しない。

 

■原因

以下の原因が考えられます。

  • リモートUIを起動しているPCとColor imageRUNNER間でTCP/IPによる通信が出来ていない。または設定を行っているPCのIPアドレスをiR側で受けない設定がされている。
  • Color imageRUNNER本体の「HTTPを使用する」が「OFF」に設定されている。
    または「HTTPを使用する」が「ON」に設定されており、Internet ExplorerでSSL、TLSが使用しないに設定されている。
  • Color imageRUNNER本体の「IPアドレス範囲設定」で「設定/参照範囲設定」で該当するIPアドレスが許可されていない。(もしくは拒否されている。)
  • Color imageRUNNER本体の「受信許可Macアドレス設定」が「ON」に設定されており、該当するMacアドレスが登録されていない。
  • プロキシサーバを使用されている。
  • ※ログインサービスとしてSDL/SSOをご使用時のみ
    Color imageRUNNER本体の「MEAP設定」内の「HTTPを使用する」が「OFF」に設定されている。
 

 

■対処方法

以下の確認後に再度リモートUIの起動をご確認ください。

※プロキシサーバ経由でご使用されている場合は、「例外」(プロキシを使用しないアドレス)にimageRUNNERのIPアドレスを追加後、再度リモートUIの起動をご確認ください。

●PCとimageRUNNER間でのTCP/IPの通信を確認する

TCP/IPでの通信確認を行うの内容をご確認いただき、通信確認を行ってください。

 

●imageRUNNER本体の設定を確認する

本体操作パネルより下記の項目をご確認下さい

  1. 「初期設定/登録」(「ユーザモード」)キーを押し、液晶に表示された画面から「システム管理設定」を押します。
    ※「システム管理IDと暗証番号をテンキーで入力してください。」と表示された場合は、システム管理部門IDとシステム管理暗証番号を入力してください。
  2. 「ネットワーク設定」を押し、「TCP/IP設定」を押します。
  3. 「HTTPを使用」が「OFF」になっている場合は、「ON」に変更します。
  4. 「IPv4設定」を押し、「IPアドレス範囲設定」を押します。
    ※「IPv4設定」が表示されていない場合は、「ネットワーク設定」内の「IPアドレス範囲設定」を押します。
  5. 「設定/参照範囲設定」の「許可IPv4アドレス」(「許可IPアドレス」)が「ON」になっており、、IPアドレスにリモートUIの設定を行うPCのIPアドレスが追加されていない場合は、IPアドレスにリモートUIを使用するPCのIPアドレスを追加いただくか、「許可IPv4アドレス」(「許可IPアドレス」)の設定を「OFF」に変更してください。
  6. 「設定/参照範囲設定」の「拒否IPv4アドレス」(「拒否IPアドレス」)が「ON」になっており、IPアドレスにリモートUIの設定を行うPCのIPアドレスが含まれている場合は、リモートUIを使用するPCのIPアドレスを削除いただくか、「拒否IPv4アドレス」(「拒否IPアドレス」)の設定を「OFF」に変更してください。
  7. 「閉じる」を一度押し、TCP/IP設定画面にもどります。
  8. 「受信許可Macアドレス設定」を押します。
  9. 「設定を有効にする」が「ON」に設定されている場合は、リモートUIを使用するPCのMacアドレスを追加いただくか、「設定を有効にする」の設定を「OFF」に変更して「OK」を押します。
  10. 「閉じる」を一度押し、ネットワーク設定画面にもどります。
  11. ログインサービスとしてSDL/SSOをご使用されていない場合は「15」以降の作業を行って下さい。
    SDL/SSOをご使用の際は「12」以降の作業を行って下さい。
  12. システム管理設定画面が表示されるまで、「閉じる」を繰り返し押します。
  13. システム管理設定画面で「▼」を一度押し、「MEAP設定」を押します。
  14. 「HTTPを使用」が「OFF」になっている場合は、「ON」に変更します。
  15. ユーザモード画面が閉じるまで、「閉じる」を繰り返し押します。
  16. 主電源スイッチをOFFにし、3秒以上たってから主電源スイッチをONにします。
    ※主電源スイッチの切りかたについては、関連情報の内容をご確認ください。

以上で、imageRUNNER本体の設定変更は終了です。「HTTPを使用」で「SSLを使用」が「ON」に設定されている場合は、下記「Internet ExplorerのSSL、TLSの設定を確認する」の内容をご参照ください。「OFF」に設定時はimageRUNNERが起動後に再度リモートUIでの接続をご確認ください。

 

●Internet ExplorerのSSL、TLSの設定を確認する

  1. Internet Explorerを起動し、「ツール」→「インターネットオプション」を開きます。
  2. 「詳細設定」→「セキュリティ」項目で「SSL 2.0を使用する」、「SSL 3.0を使用する」、「TLS 1.0を使用する」のいずれかをチェックし、「OK」をクリック後、ページの更新を行ってください。


関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2550F / iR C2570 / iR C2570F / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3170 / iR C3170F / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ