TCP/IP項目の設定(変更)を行う(PostScriptプリンタ拡張時)



TCP/IP項目の設定(変更)を行う(PostScriptプリンタ拡張時)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000022592



INDEX

<本体パネル操作でのTCP/IP項目の設定(変更)>
<Command WorkStationでのTCP/IP項目の設定(変更)>
※PSプリントサーバユニット・C1/C1V2/D1/D1V2/E1/F1使用時

<Command WorkStation、
ConfigureでのTCP/IP項目の設定(変更)>
※PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1/H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100使用時

 

■本体パネル操作でのTCP/IP項目の設定(変更)

●PSプリントサーバユニット・C1/C1V2/C2/D1/D1V2/E1/F1/F2/G1ご使用時

  1. PSプリントサーバユニットの設定画面を開き、「ネットワーク設定」→「プロトコル設定」→「TCP/IP設定」→「イーサネット設定」を開きます。
    ※PSプリントサーバユニットの設定画面の起動方法については関連情報をご確認下さい。
  2. 「イーサネット用にTCP/IPを使用」で「はい」を選択します。
  3. 「IPアドレス自動割当」が表示されます。IPアドレスを自動割当時は「はい」を、手動で設定時は「いいえ」を選択します。
    ※「はい」選択時は「4」以降の作業を行ってください。
    ※「いいえ」選択時は「6」以降の作業を行ってください。
  4. 「IPアドレス自動割当」で「はい」を選択時、「IP割当用プロトコル選択」が表示されます。「DHCP/BOOTP」から使用されるプロトコルを選択します。
  5. 「ゲートウェイアドレス自動取得」が表示されます。「はい」または「いいえ」を選択します。
    ※「はい」選択時は「10」以降の作業を行ってください。
    ※「いいえ」選択時は「9」以降の作業を行ってください。
  6. 「IPアドレス自動割当」で「いいえ」を選択時、「IPアドレス」が表示されます。PSプリントサーバユニットに設定するIPアドレスを入力し、「OK」を選択します。
  7. 「サブネットマスク」を設定し、「OK」を選択します。
  8. TCP/IPにバインドし、「TCP/IPにバインドしました。」の表示がされます。「閉じる」を選択します。
  9. 「ゲートウェイアドレス」を設定し、「OK」を選択します。
  10. 「TCP/IP設定」画面に戻ります。必要に応じ、「DNS設定」、「セキュリティ設定」を行い「閉じる」を選択します。
  11. 「プロトコル設定」、「ネットワーク設定」で「閉じる」を選択します。
  12. 「変更の保存」で「はい」を選択し、「設定」画面で「閉じる」を選択するとプリントサーバが再起動されます。再起動後設定が有効になります。

INDEXに戻る

 

●PSプリントサーバユニット・H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100ご使用時

・IPv4ご使用時

  1. PSプリントサーバユニットの設定画面を開き、「ネットワーク設定」→「プロトコル設定」→「IPv4設定」→「イーサネット設定」を開きます。
    ※PSプリントサーバユニットの設定画面の起動方法については関連情報をご確認下さい。
  2. 「イーサネット用にIPv4を使用」で「はい」を選択します。
  3. 「IPアドレス自動割当」が表示されます。IPアドレスを自動割当時は「はい」を、手動で設定時は「いいえ」を選択します。
    ※「はい」選択時は「4」以降の作業を行ってください。
    ※「いいえ」選択時は「6」以降の作業を行ってください。
  4. 「IPアドレス自動割当」で「はい」を選択時、「IP割当用プロトコル選択」が表示されます。「DHCP/BOOTP」から使用されるプロトコルを選択します。
  5. 「ゲートウェイアドレス自動取得」が表示されます。「はい」または「いいえ」を選択します。
    ※「はい」選択時は「10」以降の作業を行ってください。
    ※「いいえ」選択時は「9」以降の作業を行ってください。
  6. 「IPアドレス自動割当」で「いいえ」を選択時、「IPアドレス」が表示されます。PSプリントサーバユニットに設定するIPアドレスを入力し、「OK」を選択します。
  7. 「サブネットマスク」を設定し、「OK」を選択します。
  8. TCP/IPにバインドし、「TCP/IPにバインドしました。」の表示がされます。「閉じる」を選択します。
  9. 「ゲートウェイアドレス」を設定し、「OK」を選択します。
  10. 「TCP/IP設定」画面に戻ります。必要に応じ、「DNS設定」、「セキュリティ設定」を行い「閉じる」を選択します。
  11. 「プロトコル設定」、「ネットワーク設定」で「閉じる」を選択します。
  12. 「変更の保存」で「はい」を選択し、「設定」画面で「閉じる」を選択するとプリントサーバが再起動されます。再起動後設定が有効になります。

・IPv6ご使用時

  1. PSプリントサーバユニットの設定画面を開き、「ネットワーク設定」→「プロトコル設定」→「IPv6設定」→「イーサネット設定」を開きます。
    ※PSプリントサーバユニットの設定画面の起動方法については関連情報をご確認下さい。
  2. 「イーサネット用にIPv6を使用」で「はい」を選択します。
    ※「はい」を選択すると、ネットワークからIPv6アドレスを取得します。
  3. 「TCP/IP設定」画面に戻ります。「閉じる」を選択し、「プロトコル設定」、「ネットワーク設定」も「閉じる」を選択します。
  4. 「変更の保存」で「はい」を選択し、「設定」画面で「閉じる」を選択するとプリントサーバが再起動されます。再起動後設定が有効になります。

INDEXに戻る

 

■Command WorkstationでのTCP/IP項目の設定(変更)

※PSプリントサーバユニット・C1/C1V2/D1/D1V2/E1/F1使用時

※Command WorkStationを使用して設定を行う場合は、Command WorkStationをインストールしたPCとColor imageRUNNER間でTCP/IPによる通信が出来ている必要があります。

  1. Command Workstationにシステム管理者としてログインします。
    ※「オペレータ」、「ゲスト」でのログインでは設定は行えません。必ず「システム管理者」でログインを行って下さい。
  2. 「サーバ」メニューから「設定」を開きます。
  3. 「ネットワーク」を開き、「プロトコル1」タブを開き、TCP/IP項目内の各項目を設定します。
    ※必要に応じ、「プロトコル2」タブのDNS設定を行います。
  4. 「保存」をクリックし、ネットワーク画面が閉じた後に「サーバの再起動」をクリックしてPSサーバユニットを再起動されます。再起動後設定が有効になります。

INDEXに戻る

 

Command WorkStation、ConfigureでのTCP/IP項目の設定(変更)

※PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1/H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100使用時

※Command WorkStation、Configureを使用して設定を行う場合は、ご使用PCとColor imageRUNNER間でTCP/IPによる通信が出来ている必要があります。

  1. Command Workstation使用時はシステム管理者としてログインし、「サーバ」メニューから「設定」を開きます。
    Configure使用時はWebToolsから「設定」→「Configureを起動」をクリックし、「システム管理者」としてログインします。
    ※「オペレータ」、「ゲスト」でのログインでは設定は行えません。必ず「システム管理者」でログインを行って下さい。
  2. 「ネットワーク」→「プロトコル」→「TCP/IP」→「イーサネット」を開き、各項目を設定します。
    ※必要に応じ、「DNS」や「WINSサーバ」等の各項目の設定を行います。
  3. 「適用」をクリック後、「リブート」をクリックしてPSサーバユニットを再起動します。再起動後設定が有効になります。

INDEXに戻る



関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N

 

[TOP▲]
このページのトップへ