MacOS 9 LPRポート作成方法(PostScriptプリンタ拡張時)



MacOS 9 LPRポート作成方法(PostScriptプリンタ拡張時)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000022852



MacintoshからLPR印刷を行うには、「ディスクトップ・プリンタUtility」を使用し、プリンタを設定します。
※「ディスクトップ・プリンタUtility」を使用する場合はMacintoshのディスクトッププリンタ機能を有効にする必要があります。

 

■LPR印刷用プリンタ作成方法

  1. OSインストール先ハードディスクを開き、「AdobePS Components」→「ディスクトップ・プリンタUtility」を起動します。
    ※AdobePS Componentsは同梱のプリンタドライバインストール時に同時にインストールがされます。
  2. 「新規」画面が起動します。「プリンタ」項目で「AdobePS」を選択し、「ディスクトップに作成...」内の「プリンタ(LPR)」を選択して「OK」をクリックします。
    ※「新規」画面が起動しない場合は、「ファイル」メニューから「新規」を選択します。
    ディスクトップ・プリンタUtility新規画面
  3. プリンタの設定画面が表示されます。「PostScriptプリンタ記述(PPD)ファイル」項目の「変更」をクリックします。
    ディスクトップ・プリンタUtility設定画面
  4. 「PostScriptプリンタ記述(PPD)ファイルの選択」画面が表示されます。お使いのコントローラのPPDファイルを選択し、「選択」をクリックします。
    PPD選択
  5. 「3」の画面に戻ります。「LPRプリンタの選択」項目の「変更」をクリックします。
  6. 「Internetプリンタ」画面が起動します。「プリンタアドレス」に「コントローラのIPアドレス」またはホスト名を、「キュー」に「各機種に該当するプリント接続名」を入力し、「OK」をクリックします。
    ※プリンタのIPアドレスの確認方法及びご使用機種に該当するプリント接続名につきましては、
    関連情報をご参照ください。
    Internetプリンタ画面
  7. 「3」の画面に戻ります。「作成」をクリック後、デスクトップ・プリンタの保存名を設定し、「保存」をクリックしてLPR印刷用のディスクトッププリンタを作成します。

※作成したプリンタのPPDファイル、オプションの設定を変更するには、該当するディスクトッププリンタアイコンを選択し、「プリンタ」メニューから「設定の変更」を選択し、各項目の変更を行います。




関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N

 

[TOP▲]
このページのトップへ