設定画面起動方法(PostScriptプリンタ拡張時)



設定画面起動方法(PostScriptプリンタ拡張時)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023051



PSプリントサーバユニット、ColorPASS-GX100の設定画面を起動するには、本体パネル操作とユーティリティを使用しての変更方法がございます。



詳細情報:
  1. 本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C1 V1.x)
  2. 本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C1V2/D1/D1V2/E1/F1)
  3. 本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1)
  4. 本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・J1/H1/H1V2、ColorPASS-GX100)
  5. Command WorkStationでの設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C1/C1V2/D1/D1V2/E1/F1使用時)
  6. Command WorkStationでの設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1/H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100)
  7. Configureでの設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1/H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100)

【詳細1】本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C1 V1.x)
  1. タッチパネル右上の「拡張」タブを開き、「プリンタ」を選択します。
    ※PSプリントサーバユニットの「情報」画面が起動します。
  2. PSプリントサーバが使用可能であり、印刷データの処理等を行っていないのを確認し、「機能」を選択します。
    ※印刷もしくはスキャン中の場合は、処理が終了後に再度操作を行って下さい。
  3. 「▼」を一度押し、「設定の実行」を選択します。
  4. 「設定を実行しますか?」画面で「はい」を選択します。再起動中メッセージが表示されますので「閉じる」をクリックします。
  5. ある程度の時間経過後(2〜3分くらい)後に、再度「1」の操作を行うと、プリンタの設定画面が表示されます。

※「しばらくお待ちください。(しばらく待っても表示が変わらない場合は、本体背面のプリントサーバの電源とケーブルの接続を確認して下さい」)の表示される場合は、「閉じる」を押して、もう少々お待ちいただいた後に再度操作を行って下さい。

戻る

【詳細2】本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C1V2/D1/D1V2/E1/F1)
  1. タッチパネル右上の「プリンタ」タブを選択します。
  2. 「プリンタ状況/設定」を選択します。
  3. PSプリントサーバが使用可能であり、印刷データの処理等を行っていないのを確認し、「機能」を選択します。
    ※印刷もしくはスキャン中の場合は、処理が終了後に再度操作を行って下さい。
  4. 「▼」を一度押し、「設定の実行」を選択します。
  5. 「設定を実行しますか?」画面で「はい」を選択します。再起動中メッセージが表示されますので「閉じる」をクリックします。
  6. ある程度の時間経過後(2〜3分くらい)後に、再度「1」の操作を行うと、プリンタの設定画面が表示されます。

※「しばらくお待ちください。(しばらく待っても表示が変わらない場合は、本体背面のプリントサーバの電源とケーブルの接続を確認して下さい」)の表示される場合は、「閉じる」を押して、もう少々お待ちいただいた後に再度操作を行って下さい。

戻る

【詳細3】本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1)
  1. タッチパネル右上の「プリンタ」タブを選択します。
  2. 「プリンタ状況/設定」を選択します。
  3. PSプリントサーバが使用可能であり、印刷データの処理等を行っていないのを確認し、「機能」を選択します。
    ※印刷もしくはスキャン中の場合は、処理が終了後に再度操作を行って下さい。
  4. 「▼」を一度押し、「設定の実行」を選択します。
  5. 「設定を実行しますか?」画面で「はい」を選択します。再起動中メッセージが表示されますので「閉じる」をクリックします。
  6. ある程度の時間経過後(2〜3分くらい)後、再度「1」の操作を行うとパスワード入力画面が表示されます。システム管理者用パスワードを入力し、「OK」を押すと、プリンタの設定画面が表示されます。

※「しばらくお待ちください。(しばらく待っても表示が変わらない場合は、本体背面のプリントサーバの電源とケーブルの接続を確認して下さい」)の表示される場合は、「閉じる」を押して、もう少々お待ちいただいた後に再度操作を行って下さい。

戻る

【詳細4】本体パネル操作時の設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・J1/H1/H1V2、ColorPASS-GX100)
  1. タッチパネル右上の「プリントサーバ」タブを選択します。
  2. 「プリンタ状況/設定」を選択します。
    プリントサーバ画面
  3. PSプリントサーバが使用可能であり、印刷データの処理等を行っていないのを確認し、「機能」を選択します。
    ※印刷もしくはスキャン中の場合は、処理が終了後に再度操作を行って下さい。
    状況/設定画面
  4. 「▼」を一度押し、「設定の実行」を選択します。
    機能画面
  5. 「設定を実行しますか?」画面で「はい」を選択します。
    設定の継続
  6. 再起動中メッセージが表示されますので「閉じる」をクリックします。
  7. ある程度の時間経過後(2〜3分くらい)後、再度「1」の操作を行うとパスワード入力画面が表示されます。システム管理者用パスワードを入力し、「OK」を押すと、プリンタの設定画面が表示されます。

※「しばらくお待ちください。(しばらく待っても表示が変わらない場合は、本体背面のプリントサーバの電源とケーブルの接続を確認して下さい」)の表示される場合は、「閉じる」を押して、もう少々お待ちいただいた後に再度操作を行って下さい。

戻る

【詳細5】Command WorkStationでの設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C1/C1V2/D1/D1V2/E1/F1使用時)

※Command WorkStationを使用して設定を行う場合は、Command WorkStationをインストールしたPCとColor imageRUNNER間でTCP/IPによる通信が出来ている必要があります。

  1. Command Workstationにシステム管理者としてログインします。
    ※「オペレータ」、「ゲスト」でのログインでは設定は行えません。必ず「システム管理者」でログインを行って下さい。
  2. 「サーバ」メニューから「設定」を開きます。
  3. 設定画面が起動します。
戻る

【詳細6】Command WorkStationでの設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1/H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100)

※Command WorkStationを使用して設定を行う場合は、Command WorkStationをインストールしたPCとColor imageRUNNER間でTCP/IPによる通信が出来ている必要があります。

  1. Command Workstationにシステム管理者としてログインします。
    ※「オペレータ」、「ゲスト」でのログインでは設定は行えません。必ず「システム管理者」でログインを行って下さい。
  2. 「サーバ」メニューから「設定」を開きます。
  3. 設定画面が起動します。

 

戻る

【詳細7】Configureでの設定画面起動方法(PSプリントサーバユニット・C2/F2/G1/H1/H1V2/J1、ColorPASS-GX100)

※Configureを使用して設定を行う場合は、PCとColor imageRUNNER間でTCP/IPによる通信が出来ている必要があります。

  1. Webブラウザを起動し、「アドレス」または「場所」に「http://プリンタのIPアドレス/」を入力し、WebToolsを起動します。
  2. 「設定」タブを開き、「Configure起動」をクリックします。
  3. ログイン画面が表示されます。システム管理者パスワードを入力して「OK」をクリックします。
  4. 設定画面が起動します。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N

 

[TOP▲]
このページのトップへ