部門別ID管理機能を使用時、プリントジョブが「停止中」のままで印刷がされない(LIPS4)



部門別ID管理機能を使用時、プリントジョブが「停止中」のままで印刷がされない(LIPS4)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023055



■現象

MacOS Xから部門別ID管理機能を使用して、パスワードを設定していない部門IDを設定して印刷を行った際、プリンタドライバでの「照会」では正しく認識されるが、印刷を行っても印刷ジョブがMacintosh内で「停止中」のまま印刷がされない。

 

■原因

v4.20のLIPS4プリンタドライバをご使用頂き、部門IDのパスワードが無しで設定されている場合に発生する現象になります。

 

■対処方法

下記いずれかの方法にてご確認ください。

 

●LIPS4プリンタドライバのバージョンアップを行う

本現象はv5.00以降のドライバをご使用いただくことにより、回避することが可能です。

弊社ホームページより最新版のLIPS4プリンタドライバをダウンロードいただきご使用ください。
http://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/ls4nmacosx.html

 

●パスワードに「0」を入力して印刷を行う

プリンタドライバのパスワードに「0」を入力して印刷を行って下さい。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C3200 / iR C3200N

 

[TOP▲]
このページのトップへ