プリンタやFAX、SEND機能を使用しない場合、Ethernetは何に使用しますか



プリンタやFAX、SEND機能を使用しない場合、Ethernetは何に使用しますか
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023074



TCP/IPで接続されているPCからWebブラウザを使用してネットワーク経由でimageRUNNERにアクセスし、imageRUNNERの状況確認やジョブの操作、各種設定を行うことが出来る「リモートUI」機能をご使用いただく場合にEthernetを使用します。
※リモートUIの起動方法につきましては、関連情報をご確認ください。

リモートUIで行える主な操作は下記の通りです

  • デバイスの状態や各種情報の確認
  • 各種ジョブの状態/履歴の確認
  • 各種ボックスの設定、ボックス内文書の確認/操作
  • 宛先表やワンタッチダイヤルの登録内容の確認/追加/編集/削除
  • システム管理設定の編集
  • LDAPサーバの登録
  • 転送条件、部門別ID管理の追加/編集/削除とON/OFFの切替
  • 宛先表、転送設定、ユーザモードのインポート/エクスポート
  • 一部仕様設定の変更

また、iR C6870/C5870/C5185/C5180/C4580/C4080/C3880/C3580/C3380/C3170/C3080/C2880/C2570では、オプションのウェブブラウザ拡張キット(本体UIウェブブラウザ機能を利用可能にするオプション)、リモートオペレーションキット(本体の操作をパソコンで行う為のキット)を使用するためにEthernetを使用します。



関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N

 

[TOP▲]
このページのトップへ