FAX送信時、手書き文字がかすれてしまう



FAX送信時、手書き文字がかすれてしまう
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023091



薄い鉛筆書きや青焼きの原稿を送信する際は画質選択で「文字」を選択して送信をご確認ください。
※工場出荷時は画質選択が「文字/写真」に設定されています。

 

■画質選択を「文字」モードに変更する

  1. 必要な読み込みモード、宛先を指定します。
  2. 読込設定ドロップダウンリストを押し、「詳細設定」を押します。
    読込設定ドロップダウンリスト表示
  3. 画像選択ドロップダウンリストを押し、原稿の画質で「文字」を選択し、「OK」を押します。
    画像選択

以上で画像選択の変更は終了です。

※画質選択で「文字」を選択しても薄く送られてしまう場合は「文字」モードと合わせて濃度を濃くして送信をご確認ください。濃度の調整方法は下記「原稿の読込み濃度の調整」をご確認ください。
※文字を鮮明にしたい場合は「文字」モードと合わせシャープネスを強くして送信をご確認ください。シャープネスの設定方法につきましては下記「シャープネスの調整」をご確認ください。

 

 

■原稿の読込み濃度の調整

  1. 読込設定ドロップダウンリストを押し、「詳細設定」を押します。
  2. 濃度調整ボタンで濃度を変更し、「OK」を押します。
    ※読み込む濃度はインジケータが左に移るほど薄く、右に移るほど濃くなります。
    濃度調整

※濃度を調整しても薄く送られてしまう場合は濃度補正にて、白黒送信の濃度を濃くして送信をご確認ください。白黒送信濃度の調整方法は下記「白黒送信濃度の調整」をご確認ください。

 

■シャープネスの調整

  1. 読込設定ドロップダウンリストを押し、「詳細設定」を押します。
  2. 「応用モード」を押し、「シャープネス」を押します。
  3. 「弱く」「強く」を押し、シャープネスを調整して「OK」を押します。
    ※文字や線を鮮明に読み込む場合は「強く」に、印刷写真などの網点をきれいに読み込む場合は「弱く」に調整します。
    シャープネス設定

以上でシャープネスの調整は終了です。応用モード画面で「閉じる」を押し、詳細設定画面で「OK」を押し送信画面に戻ります。

 

■白黒送信濃度の調整

  1. 初期設定/登録(ユーザモード)キーを押し、液晶に表示された画面から「調整/クリーニング」を押します。
  2. 「濃度補正」を押し、「白黒送信」の「こく」「うすく」で濃度を調整し、「OK」を押します。
    調整クリーニング 濃度補正

以上で白黒送信濃度の変更は終了です。標準画面に戻るまで「閉じる」を押します。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2550F / iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ