ファクスオプションと機能の対応(Color imageRUNNER)



ファクスオプションと機能の対応(Color imageRUNNER)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000050284





Color imageRUNNERで対応しているファクスオプションと機能は以下の通りです。
  オプション 機能
 






G3
×


G3
×




※1
G4
×




※2
 
   
F
/
T












iR C5185/C5180/C4080
iR C4580/C3880
iR C3380/C2880/C3080
iR C3170/C2570
※3
iR C3220/C2620
※4
iR C3200
※5

※4
※5
iR C3100
※5
※6

※6

 
iR C6880/C5880
※7
iR C6870/C5870
※3
※7
iR C6800/C5800

  ○:対応
  −:非対応、または設定なし

  ハ:ハンドセットから使用可能
  子:子電話から使用可能

  ※1:回線2で電話機能(F/T自動切換え、リモート受信、自動受信切替、発信など)は使えません。
  ※2:G4回線でハンドセット/子電話を利用することはできません。
  ※3:増設メモリが必要です。
  ※4:子電話のみ使用可能です。
  ※5:本体バージョンアップが必要な場合があります。
  ※6:ハンドセットと子電話の同時装着はできません。
  ※7:マルチポートとハンドセット/子電話の同時装着はできません。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ