SMTP/POP/FTPの各ポート番号を変更することができますか



SMTP/POP/FTPの各ポート番号を変更することができますか
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000050964




imageRUNNER(iR1610シリーズ以外)、およびimageRUNNER ADVANCEシリーズでは、
ポート番号はそれぞれ以下数値で工場出荷時設定され、カスタマーエンジニアによる設定
変更が可能です。
また、iR1610シリーズではユーザモードから設定変更が可能です。

imageRUNNERシリーズ・imageRUNNER ADVANCEシリーズでは送信機能として
電子メール/インターネットFAXでの送受信、 FTPサーバへ送信出来る機能を搭載しています。
近頃セキュリティ上の理由で、利用するポート番号をデフォルトのものから変更するように、
との通達が流れているお客様も増えてきているようです。このニーズに対応するため、設
置先のネットワーク環境に合わせ、上記送受信時に使用する SMTP/POP/FTPの各ポー
ト番号を変更することが可能です。
ポート番号の変更により、規定のポート番号を攻撃するウィルスなどに対しセキュリティ対
策が可能です

初期ポート番号、設定変更
プロトコル ポート番号
(工場出荷時)
初期値変更 送受信毎の変更
SMTP 25 カスタマーエンジニア
による設定
不可
POP 110 カスタマーエンジニア
による設定
不可
FTP 21 カスタマーエンジニア
による設定
ユーザ設定可能
(送信時)
※迷惑メール対策
      電子メールに送信されてくる「迷惑メール」への対策として、財団法人インターネット
      協会がOutbound Port25 Blocking(以下OP25B)と呼ばれる対抗策を打ち出してお
      ります。具体的には25番ポートをブロックし、代わりのメール送信用ポートとして、
      Submissionポートと呼ばれる587番ポートを設定します。587番ポートはSMTP認証
      が必須事項のため、SMTPポート番号の変更とSMTP認証双方の設定変更が必要
      となります。
      imageRUNNERシリーズ・imageRUNNER ADVANCEシリーズでもメールソフトと同様、
      OP25Bによる影響を受ることがあります。
      なおCanonetでは、2006/07/01よりOP25B対応となります。

ポート番号設定方法
imageRUNNER・imageRUNNER ADVANCE全般(iR1610シリーズ以外)
・FTP送信時、ポート番号の指定方法
   宛先指定時の「ホスト名」欄に入力するIPアドレスのあとに「:」(コロン)と数字を入力
   すると、ポート番号を指定することが出来ます。
   送信時の設定、またはワンタッチや宛先表に予め設定しておくことが可能です。 
   入力例)ポート番号21000で送信時
         192.168.100.50:21000

・SMTP/POP/FTP初期値の変更方法
 カスタマーエンジニアにご相談ください。
【iR1610シリーズ

 ・SMTP/POP初期値の変更方法
  [ユーザモード]ボタン→[03ファクス仕様設定]→[08電子メール/Iファクス設定]→
  [01基本設定]→[08ポート番号]から[01SMTP送信]と[02POP受信]で設定できます。

 ・FTP初期値の変更方法
  登録する宛先ごとの変更方法です。
  [ユーザモード]ボタン→[04宛先登録]→[01ワンタッチダイヤル登録]or
  [02短縮ダイヤル登録]→[03FTPサーバ]→[空番号選択]→[06詳細設定]
  →[02する]→[04制御ポート番号]→[番号を21から変更]。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2550F / iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ