よく使うコピー機能を簡単に指定する方法はありますか



よく使うコピー機能を簡単に指定する方法はありますか
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000053449




「お好みキー」機能を使用することにより、使用頻度の高い機能をコピーの基本画面に表示させることが可能です。さらに「モードメモリ」機能と組み合わせることにより、より詳細で複数の設定を「お好みキー」に登録する事が可能です。



 
お好みキー

「お好みキー」とは、よく使う機能をコピー基本画面に登録できる機能です。 登録できる機能は以下の機能のうち2個まで登録できます。

  ・コピー基本画面上の倍率、ソータ、両面などの各モードキー
  ・応用モード画面上の各モードキー
  ・モードメモリ内の各メモリキー

【設定場所】
ユーザモード>コピー仕様設定>お好みキー1の設定 または お好みキー2の設定



 
モードメモリ

「モードメモリ」とは、コピー/読み込み/プリントモードを組み合せ、9個までメモリできる機能です。
「割り込みキー」をのぞく機能を詳細まで登録できます。

  (例)XY独立変倍の倍率
     地色除去の詳細設定
     カラー調整の濃度微調整など

【設定場所】
1)登録するコピーモードを指定
2)コピー基本画面>応用モード>モードメモリ>登録する「メモリキー」を選択>「登録」


【呼出方法】
コピー基本画面>応用モード>モードメモリ>該当キー


★「モードメモリ」を「お好みキー」に登録することで、詳細な設定をコピー基本画面から呼び出すことが可能です。

                                   

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C2550F / iR C2570 / iR C2570F / iR C2620 / iR C2620N / iR C2880 / iR C2880F / iR C3080 / iR C3080F / iR C3100 / iR C3100F / iR C3100N / iR C3100i / iR C3170 / iR C3170F / iR C3200 / iR C3200N / iR C3220 / iR C3220N / iR C3380 / iR C3380F / iR C3580 / iR C3580F / iR C3880 / iR C3880F / iR C4080 / iR C4080F / iR C4580 / iR C4580F / iR C5180 / iR C5180N / iR C5185 / iR C5185N / iR C5800 / iR C5800N / iR C5870 / iR C5870N / iR C5880N / iR C6800 / iR C6800N / iR C6870 / iR C6870N / iR C6880N

 

[TOP▲]
このページのトップへ