カードダイレクトで証明写真を印刷する方法(SELPHY ES40)



カードダイレクトで証明写真を印刷する方法(SELPHY ES40)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000051023



操作方法

注意
  • プリンターの液晶モニターに表示される項目を選択する場合は、 プリンターの <上下左右> ボタンを操作して行います。選択した項目を決定する場合は、 <OK> ボタンを押します。
  • プリンターの <上下左右> ボタンの代わりに <イージースクロールホイール> を回して、表示される項目を選択することもできます。
  • 証明写真印刷ができるのは、キヤノン製コンパクトデジタルカメラ (PowerShot シリーズやIXY DIGITAL シリーズ) で、記録画素数をL (ラージ) にして撮影した画像のみです。なお、キヤノン製コンパクトデジタルカメラのL(ラージ)と、記録画素数が同じカメラで撮影した画像も証明写真印刷をすることはできますが、お使いのカメラによっては、手順4の画面で [未対応画像です] が表示され、証明写真印刷ができないことがあります。
  • 途中でカートリッジを変更したときは、変更後のカートリッジのサイズにあわせて、自動で設定 (トリミング範囲や画像の位置など) が調整されます。ただし、変更後のカートリッジに対応していない機能や設定を選んでいるときは、 [おたのしみ印刷] 画面に戻ります。
  • メモリーカードから印刷する際は、カメラやパソコンが接続されていないことを確認してください。
  • 用途によっては、正式な証明写真としてお使いいただけないことがあります。詳しくは、写真のご使用先にお問いあわせください。
  • 金、銀のカートリッジでは、証明写真を印刷することはできません。

1. プリンターの電源を入れて、プリンターにメモリーカードを挿入します。

プリンターの電源を入れます。
メモリーカードを挿入します。
印刷したい画像の入ったカードを、対応する [カード差し込み口] の奥に突きあたるまで差し込みます。


2. <おたのしみ> ボタン () を押します。


3. 以下のような画面が表示されます。[証明写真] ( ) を選択して、<SET> ボタン () を押します。


4. 以下のような画面が表示されます。印刷したい画像を選択して、<SET> ボタン()を押します。


5. 以下のような画面が表示されます。

仕上がりのサイズを指定します。
レイアウトのプレビュー。この画面では、1枚の用紙に9枚の証明写真が印刷されることを表しています (レイアウトのプレビューは目安です)。
サイズの指定とレイアウトの確認をしたら、<SET> ボタン () を押します。


6. 以下のような画面が表示されます。画面上に表示されている緑色の枠は、印刷される範囲を表しています。


7. 印刷する範囲を設定します。

<上下左右> ボタンを押して、緑の枠を移動します。
緑色の枠を広げたり縮めたりする場合は、<拡大、縮小> ボタン () を押して調整します。
<表示> ボタン () を押すか <イージースクロールホイール> を回すと90 度単位で緑色の枠が回転します。
印刷の範囲が決まったら <SET> ()ボタンを押します。


8. 以下のような画面が表示されます。

白色の枠内が印刷される範囲です。
印刷枚数を <枚数> ボタン () を押して設定します。1枚の用紙に複数の証明写真が印刷されますので、ご注意ください。1枚の用紙に何枚の証明写真が印刷されるかは、手順5の で確認することができます。
印刷する枚数を指定したら、<印刷> () を押します。


9. 以下のような画面が表示され、印刷を開始します。


10. 仕上がりのイメージは以下のようになります (用紙の種類、証明写真の大きさによって異なります)。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY ES40

 

[TOP▲]
このページのトップへ