ワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)でレイアウト印刷する方法(SELPHY CP790)



ワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)でレイアウト印刷する方法(SELPHY CP790)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000055455




携帯電話からワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)で印刷する場合、レイアウトの設定は
SELPHY本体で行います。(用紙サイズを変える場合も同様です。)

ここでは、レイアウトの設定を変更して印刷する方法についてご案内いたします。


■INDEX



   赤外線通信でレイアウト印刷する方法(SELPHY CP790)
1. 本体の電源を入れます
 
   
2. [メニュー]ボタンを押します。
 



3. 以下の画面が表示されますので[OK]ボタンを押します。
 



4. 以下の画面が表示されますので / を押して、[印刷の設定]を選択し、[OK]ボタンを押します。
 



5. / を押して、[レイアウト]を選択します。
 



6. / を押して、『固定サイズ/1面配置/2面配置/4面配置/8面配置』の中から、
お好みのレイアウトを選択します。(※インデックス印刷はできません。)
  レイアウトを選んだら、[戻る]ボタンを押します。
 



7. 以下の確認画面が表示されますので、 / を押して、[OK]を選択し、
[OK]ボタンを押します。
 



8. 以下の画面が表示されますので、[戻る]ボタンを押します。
 


以降は、「ワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)の操作方法(SELPHY CP790)」を参照し、
赤外線通信または Bluetoothでの印刷を行ってください。

以上で、ワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)でレイアウト印刷する方法については完了です。




   Bluetooth でレイアウト印刷する方法(SELPHY CP790)
1. 本体の電源を入れBluetoothユニット(別売)を取り付けます
 
   
2. [メニュー]ボタンを押します。
 



3. 以下の画面が表示されますので[OK]ボタンを押します。
 



4. 以下の画面が表示されますので / を押して、[印刷の設定]を選択し、[OK]ボタンを押します。
 



5. / を押して、[レイアウト]を選択します。
 



6. / を押して、『固定サイズ/1面配置/2面配置/4面配置/8面配置』の中から、
お好みのレイアウトを選択します。(※インデックス印刷はできません。)
  レイアウトを選んだら、[戻る]ボタンを押します。
 



7. 以下の確認画面が表示されますので、 / を押して、[OK]を選択し、
[OK]ボタンを押します。
 



8. 以下の画面が表示されますので、[戻る]ボタンを押します。
 


以降は、「ワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)の操作方法(SELPHY CP790)」を参照し、
赤外線通信または Bluetoothでの印刷を行ってください。

以上で、ワイヤレスプリント(赤外線通信・Bluetooth)でレイアウト印刷する方法については完了です。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY CP790

 

[TOP▲]
このページのトップへ