パソコンに取り込んだ画像に日付を入れて印刷する方法(ZoomBrowser EX Ver6.x)



パソコンに取り込んだ画像に日付を入れて印刷する方法(ZoomBrowser EX Ver6.x)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000056970




ZoomBrowser EX Ver6.x を使って、パソコンに取り込んだ画像に日付を入れて印刷する方法をご案内いたします。

   注意
この操作を行う場合は、付属のCD-ROM(Compact Photo Printer Solution Disk)からZoomBrowser EXをインストールしておく必要があります。
ここではWindows Vistaを例に操作を解説しています。
お使いのWindowsのバージョンによっては、画面の表示や操作方法が若干異なる場合があります。
ここでは、1枚の用紙に1枚の画像を印刷する場合を例に解説しています。


1. デスクトップの [ZoomBrowser EX] アイコンをダブルクリックします。



  デスクトップ上に [ZoomBrowser EX]アイコンが見つからない場合は、[スタート])→[すべてのプログラム]
または [プログラム] → [Canon Utilities] → [ZoomBrowser EX] の順に開き、[ZoomBrowser EX]
選択して起動します。




2. ZoomBrowser EXが起動したら、[印刷/電子メール] をクリックします。




3. [画像を印刷する] をクリックします。




4. 以下のような画面が表示されるので、印刷の設定を行います。


  [お気に入りフォルダ] タブ、または [すべてのフォルダ] タブをクリックします。
 
目的の画像が保存されているフォルダを選択します (通常、画像は [ピクチャ]または
[My Pictures] フォルダに保存されています)。
  目的の画像をクリックします。
  [プリンターとレイアウトの設定] をクリックします。
 

5. 以下のような画面が表示されます。



  使用するプリンターを選択します。
 
使用する用紙の種類やサイズを選択します 。
(お使いのプリンターによって、表示される内容が異なります)。
 
フチの設定が可能なプリンターで、[フチなし] のチェックをオフ () にすると、
画像にフチをつけて印刷することができます。
 

  [プロパティ] をクリックすると、プリンターのプロパティ画面が表示され、
用紙の種類や画質などを設定することができます。



  プロパティの画面は、使用しているプリンターによって表示が異なる場合があります。
 

6. 以下の画面に戻ります。



  撮影日時を設定する場合には、[日付と時刻] [日付のみ] [時刻のみ] のいずれかを選択します。
  撮影日時の挿入位置、文字の色や書式などを変更する場合には、[詳細設定] をクリックします。
 

7. 以下のような画面が表示されるので、撮影日時の設定を行います。



  文字の色や書式などを設定します。
  で設定した内容が表示されます。
  撮影日時の挿入位置を設定します。
  [OK] をクリックしてこの画面を閉じます。
 

8. 以下のような画面が表示されます。



  [画像の設定とプレビュー] で、実際に印刷されるイメージを確認します。
 
画像に撮影日時が記録されていない場合には、ファイルの更新日時が表示されます。
日付が二重になっている場合は、[撮影日時の挿入][挿入しない] を選択します。
  印刷部数を設定します。
  印刷枚数を確認します。
  [印刷] をクリックすると、印刷を開始します。


以上で、パソコンに取り込んだ画像に日付を入れて印刷する手順は完了です。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY ES30 / SELPHY ES3 / SELPHY ES2 / SELPHY CP770 / SELPHY CP760

 

[TOP▲]
このページのトップへ