MacOS Xのソフトウェアアップデートと弊社公開ドライバとの違い



MacOS Xのソフトウェアアップデートと弊社公開ドライバとの違い
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000057167



MacOS Xのソフトウェア・アップデートと弊社公開ドライバーとの違いについてご説明いたします。

MacOS X v10.6(Snow Leopard)はインターネット経由で、MacOS XやMac OS Xにインストールされている
アプリケーションソフトやドライバーを直接アップル社からダウンロードして、アップデートするプログラム
「ソフトウェア・アップデート」がございます。この機能を使用する事により、対象となっているプリンターのドライバーを アップデート/インストールする事が可能です。

ソフトウェア・アップデートでインストールされるのは、下記ドライバーです。

・ CUPSプリンタードライバー
・ ICAスキャナードライバー

TWAINスキャナードライバーはインストールされないのでご使用される場合は別途弊社公開ドライバーをインストールしてください。

* MacOS X v10.5でもPro9000,Pro9500のみソフトウェア・アップデートに対応します。MacOS X v10.5のプリンタードライバーは10.5以前からの ドライバーとCUPSドライバーがございますが、10.5以前からのドライバーはインストールされないのでご使用される場合は 別途弊社公開ドライバーをインストールしてください

ソフトウェア・アップデートでインストールされるドライバーと弊社公開ドライバーとでバージョンの差異が生じることがございます。
これは、アップル社と弊社の公開手続きのタイミングによって生じます。どちらのバージョンでもご使用いただけますが、よりバージョンが上がっている ドライバーのご使用をお勧めいたします。


参考にソフトウェア・アップデート方法について説明いたします。

・ CUPSプリンタードライバー インストール/アップデート方法

CUPSプリンタードライバー インストール方法
(確認事項) Mac側でシステム環境設定のソフトウェア・アップデートの設定で、「アップデートを自動的にダウンロード」に チェックが入っていることをご確認ください。(デフォルトはチェックオン)

1. コンピュータとプリンターをUSBケーブルで接続して、プリンターの電源をオンにする。

2. 以下の画面が表示されたら、「インストール」ボタンをクリックする。

3. 使用許諾契約書の画面が表示されたら、「同意する」をクリックする。

インストールが開始され、完了したら自動的に終了となります。

 

CUPSプリンタードライバー アップデート方法
(確認事項) プリンタードライバーがすでにインストールされているかご確認ください。

1. ソフトウェア・アップデートの確認をするタイミング(自動/手動で出来ます)で以下の画面が表示されたら、
「インストール」ボタンをクリックする。

2. インストールが開始され、完了したら自動的に終了となります。

 

・ ICAスキャナードライバー インストール/アップデート方法

ICAスキャナードライバー インストール/アップデート方法
Mac側でシステム環境設定のソフトウェア・アップデートから、「今すぐに更新する」ボタンをクリックし、手動でソフトウェア・アップデート を実行する。

 

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY DS810 / SELPHY DS700

 

[TOP▲]
このページのトップへ