コンセントのない場所で使用するには?(SELPHY CP1200)



コンセントのない場所で使用するには?(SELPHY CP1200)
更新日 : 2016年2月19日
文書番号 : Q000086805



詳細情報

バッテリーパックNB-CP2LH(別売)を使うと、コンセントのない場所でも画像を印刷することができます。なお、フル充電したバッテリーで、ポストカードサイズの用紙を約54 枚印刷*することができます。
*印刷枚数は当社測定条件によります。また、印刷条件により異なることがあります。


通気孔

2. バッテリーの端子カバーをはずします。

3. バッテリーを取り付けます。
の方向へ差し込んだあと、の方向へ「カチッ」と音がして、ロックされるまで動かして取り付けます。
メモ
  • バッテリーパックNB-CP2L(別売)もお使いになれます。なお、フル充電したバッテリーで、ポストカードサイズの用紙を約36 枚印刷することができます。印刷枚数は当社測定基準によります。また、印刷条件により異なることがあります。


メモ
  • バッテリーの注意事項については、バッテリーに付属の使用説明書を参照してください。
  • [ ]が表示されたときは、動作温度の環境にセルフィーを置き、周囲の温度になじませてから、充電してください。
  • [ ]が赤く表示されたときは、バッテリーの寿命です。新しいバッテリーをお買い求めください。
  • [ ] が表示されている状態で、[ ] 以外のボタンを約3 秒以上押すと、[ ]の表示が消えます。また、画面が消えている状態でも充電中のときは、[ ] 以外のボタンを押すと、約10秒間だけ[ ]が表示されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY CP1200

 

[TOP▲]
このページのトップへ