画像がきれて印刷された場合の対処方法(SELPHY CP1200)



画像がきれて印刷された場合の対処方法(SELPHY CP1200)
更新日 : 2016年2月19日
文書番号 : Q000086809



対処方法

印刷したときに、画像が切れたりトリミングされてしまった場合は、以下の手順で設定の確認や調整をしてください。


トリミングが設定されている場合、画像表示画面に枠が表示されます。

  • トリミングを解除します。
1. 画像表示画面で編集ボタンを押します。

2. [ ]か[ ]を押して[トリミング解除]を選択し、[ ]を押します。

3.「トリミングを解除しますか?」と表示されたら、[ ]を押します。

以上でトリミング設定は解除されます。
メモ
  • 設定した切り抜き範囲は、印刷前にセルフィーの電源を切るか、カードを抜くなどの操作を行うと、すべて解除されます。
  • 印刷される枚数を0 枚にしても、切り抜く範囲の設定は解除されません。


*上記は、ポストカードサイズの印刷紙に、アスペクト比1:1の画像を印刷した例です。


1. メニュー画面から設定の変更をします。
  • メニューボタン[ ]を押します。
  • [ ]か[ ]を押して[設定の変更]を選択し、[ ]を押します。

2. 印刷したい画像にフチを付けます。
[ ]か[ ]を押して、[フチ]を選択します。
[ ]か[ ]を押して、[フチあり]を選択し、[ ]を押します。
もう一度[ ]を押すと、画像表示画面に戻ります。

3. 印刷します。
画像を選択し、印刷枚数を設定し、[ ]を押します。
メモ
  • セルフィーの電源を切ると、[ フチなし]に戻ります。設定を記憶させることもできます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY CP1200

 

[TOP▲]
このページのトップへ