パソコンから印刷する方法(USBケーブル)(SELPHY CP1200)



パソコンから印刷する方法(USBケーブル)(SELPHY CP1200)
更新日 : 2016年2月19日
文書番号 : Q000086810



操作方法


セルフィーと接続できるパソコンのOSは以下の通りです。

WindowsMac OS
OSWindows 8.1
Windows 8
Windows 7 SP1
Mac OS X 10.8〜
ハードディスク空き容量約5 MB *約7 MB *

* プリンタードライバのインストールに必要な容量です。アプリケーションソフトの動作や印刷に必要な容量は、ソフトや出力データによって異なります。
ここではWindows 7を使ったときを例に説明しています。OSによっては画面の表示や操作方法が異なる場合があります。

1. プリンタードライバをインストールします。
  • 付属のCD-ROMROM(SELPHY CP1200 Solution Disk)をパソコンに入れて、[(マイ)コンピュータ]内に表示されるCD-ROMのアイコンをダブルクリックします。

  • [Driver]フォルダをダブルクリックしたあと、[Setup.exe]をダブルクリックします。

  • 表示される画面にしたがって操作を進めます。

  • [ユーザーアカウント制御]の画面が表示されたときは、表示されるメッセージにしたがって進めてください。

2. 接続方法を選びます。
以下の画面が表示されたら、[USB接続で使用する]をチェックして、[次へ]をクリックします。

3. 以下の画面が表示されたら、セルフィーを準備して、パソコンとつなぎます。

  • セルフィーの電源が入っているときは電源を切り、カードやUSBメモリーを差し込んでいるときは抜きます。


  • USBケーブルでセルフィーとパソコンをつなぎます。USBケーブルの使いかたや、パソコンとのつなぎかたについては、それぞれの使用説明書を参照してください。
市販のUSBケーブル

4. セルフィーの電源を入れてインストールを終えます。
  • [ ] を押して、電源を入れます。
  • プリンタードライバがインストールされます。

以上でパソコンの準備をするは終了です。


手順2以降はパソコンでの操作になります。
2. 印刷画面を表示します。
  • 印刷に使う画像閲覧/編集ソフトを起動して、印刷する画像を選び、印刷画面を表示します。
  • 出力先のプリンターとして[Canon SELPHY CP1200]を選びます。

3. 印刷オプションを選びます。
  • 用紙サイズには、セルフィーに入れたペーパーカセットとインクのサイズを選びます。なお、フチあり/フチなしも、用紙サイズとの組み合わせで表示される一覧から選んでください。
  • 印刷の向きや部数を指定することもできます。

4. 印刷します。
重要
  • セルフィーの[ ]では印刷を中止できません。印刷を中止するときは、パソコンを操作して印刷ジョブを削除してください。
  • USBハブを介してセルフィーとパソコンをつなぐと、正しく動作しないことがあります。
  • セルフィーをパソコンのUSB ポートにつないでいる状態で、パソコンをスタンバイ状態(またはスリープ状態)にしないでください。セルフィーをパソコンのUSBポートにつないでいる状態でパソコンをスタンバイ状態にしてしまったときは、USBケーブルをパソコンにつないだまま、スタンバイ状態から回復してください。ただし、正しく回復できないときは、パソコンを再起動してください。
  • パソコンや画像閲覧/編集ソフトの操作方法については、それぞれの使用説明書を参照してください。
メモ
  • セルフィーにエラーメッセージが表示されたときは、パソコンの画面( デスクトップモード) に表示されるメッセージも確認してください。なお、表示された問題を解決すると、メッセージは自動で消えます。
  • パソコンの画面にメッセージが表示されているときは、[中止]をクリックして印刷を中止することもできます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY CP1200

 

[TOP▲]
このページのトップへ