印刷耐久性について (SELPHY CP1200)



印刷耐久性について (SELPHY CP1200)
更新日 : 2016年2月19日
文書番号 : Q000086835



詳細情報

水や汚れなどから写真をしっかり守る特殊なフィルム処理 「オーバーコート」 がされているので、色あせの心配もなく、大切な写真もずっときれいなまま保存できる 「アルバム100年保存」 を実現しています。
参考
  • アルバム 100 年保存について
本保存性は暗所保存性を予測する方法 (ISO18924) に準じて算出した予測値です。
BK、C、M、Y 各色のパッチの画像濃度が 1.0 となるようにプリントしたサンプルを湿度 50% / 温度一定の高温の恒温槽に入れ画像濃度の経時変化と白地部分の黄変する濃度の経時変化を測定し、下記寿命判断基準で温度 23℃ / 湿度50%の環境に放置したときの年数に換算したものです。<寿命判断基準> 単色 / 反射OD値 (1.0) が、30% (各色単位で設定) 低下した時点をリミットポイントとして判断。
  • 写真プリントをより長持ちさせるために
写真プリントは光や外気の影響で変化します。できるだけ光や外気を避けて保存してください。
展示する場合もできるだけ外気を遮断することで保存性が増します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

SELPHY CP1200

 

[TOP▲]
このページのトップへ