ダイヤル・プッシュ回線への変更方法(DIGI408CL)



ダイヤル・プッシュ回線への変更方法(DIGI408CL)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000000119



詳細情報:
  1. ダイヤル・プッシュ回線への変更方法(DIGI408CL)

【詳細1】ダイヤル・プッシュ回線への変更方法(DIGI408CL)

◇事前準備

・マスター電話の確認(マスター電話からデーター登録するため)
 ・以下の操作で着信音が鳴った電話機がマスター電話機です。
 ・そばの電話機から”内線ボタンを押す”→”ダイヤルボタンの「*」を2回押す”。

 

◇変更方法(マスタ-電話機より)

操作
1.「設定」ボタンを押す。
2.ダイヤルボタン「*」を押す。
3.ダイヤルボタンで「1990」を押す。
4..ダイヤルボタン「*」を押す。
5.ダイヤルボタンで「202」を押す。(ダイヤル変更のプログラムNo)
6.ダイヤルボタン「#」を押し、希望の局線に合わせる(各外線毎に登録)

   局線    →   表示
   外線1         C01:
   外線2         C02:
    外線3         C03:
   外線4         C04: 

7.電話機の「音量:▲▼」ボタンで希望の回線種別に合わせる。

  回線種別        → 表示
    ダイヤル回線      DP20
     プッシュ回線         PB 

8.「設定」ボタンを押す。(日時に戻り終了)
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

DIGI 408CL

 

[TOP▲]
このページのトップへ