Windows98/Me/2000/XPでUSBドライバをインストールする方法(Ver5.xx〜Ver6.2.0)



Windows98/Me/2000/XPでUSBドライバをインストールする方法(Ver5.xx〜Ver6.2.0)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000010971



本Q&Aでは、カメラとパソコンをUSBケーブルで接続するために必要なドライバ(Ver5.0.0以降)をインストールする方法をご案内します。

カメラに同梱しているドライバのバージョンにつきましては、CD-ROMのラベル面をご参照ください。
本Q&Aの対象となるカメラにつきましては、商品一覧でご確認ください。


詳細情報:
  1. USBドライバをインストールする方法(CD-ROMからセットアップする場合)
  2. USBドライバをインストールする方法(ダウンロードしたドライバをセットアップする場合)
  3. 【参考】カメラとパソコンを通信可能な状態にする方法

【詳細1】USBドライバをインストールする方法(CD-ROMからセットアップする場合)

■ 概要

Windows 98/Me/2000/XP環境でUSBドライバをインストールする方法

ここでは、カメラに同梱しているCD-ROMからUSBドライバ(Ver5.0.0以降)をインストールする場合の操作をご案内します。

 

■ 注意事項

  • インストール途中で、作業を中断しないでください。必ず本書に記載された手順に従ってインストールを進め、完了してください。
    インストールが不完全だと、カメラが正しく動作しないことがあります。

  • インストールを途中でキャンセルしたり、手順通りに操作できなかったり、正しくインストールされなかったのではないかと思われるような時は、関連情報を参考に、USBドライバのアンインストール(削除)を行なってください。

  • USBドライバを再インストールする場合は、既にセットアップされているUSBドライバを必ず削除してください。
    USBドライバの削除方法につきましては、関連情報をご参照ください。 

■ 操作手順

  1. カメラとパソコンが接続されていないことを確認します。
    カメラとパソコンが接続されている場合は、接続しているケーブルを外します。

    カメラとパソコンが接続されていないことを確認します。

  2. パソコンの電源を投入し、Windowsを起動します。
    Windows 2000、またはWindows XP Professionalをお使いの場合は、Administrator(コンピューターの管理者)の権限でログオンしてください。

  3. 他のソフトウェアが起動している場合は、全て終了します。

  4. カメラに同梱のCD-ROM「Solution Disk」をパソコンのCD-ROMドライブにセットします。
    インストーラーパネル(下図)が表示されましたら、[デジタルカメラソフトウェアのインストール]をクリックします。 

    インストーラーパネル

     

    インストーラーパネル(上図)が自動的に表示しない場合は、以下の操作で表示させてください。

    • Windows XPの場合
      1. [スタート]メニューから、[マイコンピュータ]をダブルクリックします。 
      2. CD-ROMアイコンを右クリックし、[開く]を選択します。
      3. [Setup]アイコンをダブルクリックします。

    • Windows 98/Me/2000の場合
      1. デスクトップ上の[マイコンピュータ]をダブルクリックします。
      2. CD-ROMアイコンを右クリックし、[開く]を選択します。
      3. [Setup]アイコンをダブルクリックします。

     

     

  5. [次へ]ボタンをクリックします。

    Solution Disk InstallShield ウィザードへようこそ

  6. 使用許諾契約をお読みいただき、すべての条項に同意される場合は、[はい]をクリックします。

    使用許諾契約

  7. インストール先を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。

    インストール先の選択

  8. インストールするソフトウェアを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

    カメラ用のドライバのみをインストールする場合は、[Canon Camera ○○○ Driver]のみにチェックを入れ、[次へ]ボタンをクリックします。
    撮影した画像の管理、印刷をされる際は、[ZoomBrowser EX/PhotoRecord]も選択してください。
    各ソフトウェアの詳細につきましては、カメラに同梱のソフトウェアクイックガイドをご参照ください。

     

    ご使用のOSに合ったドライバを選択してください。

    Windows XP ドライバは不要です。
    EOS 10D、IXY DIGITAL 320、PowerShot G3/S45をご使用の場合は、[Canon Camera WIA Driver]を選択してください。
    Windows 2000 Canon Camera TWAIN Driver
    Windows Me Canon Camera WIA Driver
    Windows 98 Canon Camera TWAIN Driver

     


    機能の選択

  9. ご使用のカメラを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

     

    ご使用のカメラが一覧に表示されていない場合は、何もチェックを入れずに[次へ]ボタンをクリックしてください。
    機種選択の画面(下図)が表示されない場合は、そのまま次の手順(10.)に進んでください。

     


    カメラの選択

  10. インストール内容を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。

    ファイルコピーの開始

  11. [OK]ボタンをクリックします。

    完了

  12. [はい、今すぐコンピュータを再起動します。]を選択し、[完了]ボタンをクリックします。

    再起動

  13. パソコンが起動しましたら、カメラとパソコンをUSBケーブルで接続し、通信可能な状態にします。(カメラの電源を入れてください。)
    通信可能な状態にする方法につきましては、詳細情報「【参考】カメラとパソコンを通信可能な状態にする方法」をご参照ください。

    カメラとパソコンを接続します

  14. しばらくすると、アプリケーションを選択するイベント画面(下図)が表示します。
    [Canon ZoomBrowser EX]を選択し、画像の取り込みを行ってください。

     

    Windows 98をご使用で、ディスクを挿入する旨のメッセージが表示された場合は、関連情報を「Windows98でUSBドライバをインストール中にディスク挿入のエラーメッセージが表示した場合の対処方法」を参考に対処を行ってください。

     


    イベント画面

 

 

戻る

【詳細2】USBドライバをインストールする方法(ダウンロードしたドライバをセットアップする場合)

■ 概要

Windows 98/Me/2000/XP環境でUSBドライバをインストールする方法

ここでは、インターネットからダウンロードしたUSBドライバ(Ver5.0.0以降)をインストールする場合の操作をご案内します。

 

■ 注意事項

  • インストール途中で、作業を中断しないでください。必ず本書に記載された手順に従ってインストールを進め、完了してください。
    インストールが不完全だと、カメラが正しく動作しないことがあります。

  • インストールを途中でキャンセルしたり、手順通りに操作できなかったり、正しくインストールされなかったのではないかと思われるような時は、関連情報を参考に、USBドライバのアンインストール(削除)を行なってください。

  • USBドライバを再インストールする場合は、既にセットアップされているUSBドライバを必ず削除してください。
    USBドライバの削除方法につきましては、関連情報をご参照ください。 

■ 操作手順

  1. カメラとパソコンが接続されていないことを確認します。
    カメラとパソコンが接続されている場合は、接続しているケーブルを外します。

    カメラとパソコンが接続されていないことを確認します。

  2. パソコンの電源を投入し、Windowsを起動します。
    Windows 2000、またはWindows XP Professionalをお使いの場合は、Administrator(コンピューターの管理者)の権限でログオンしてください。

  3. 他のソフトウェアが起動している場合は、全て終了します。

  4. ホームページから、ドライバをダウンロードします。
    最新のドライバは、ダウンロードページからご入手ください。

  5. ダウンロードしたドライバは、自己解凍型のファイル(下図)として圧縮されておりますので、ファイルをダブルクリックして、解凍してください。

    圧縮ファイル

  6. 解凍後に作成されたフォルダ内の[Setup]アイコンをダブルクリックします。
    もしくは解凍後に作成されたフォルダ内の[Japanese]フォルダを開き、[Setup]アイコンをダブルクリックします。



    [Japanese]フォルダが見当たらない場合は、以下いずれかのフォルダ内にある[Setup]アイコンをダブルクリックしてください。
    "**"には英数字が入ります。)

    [TWAIN**]内の[Japanese]フォルダ (TWAIN**\Japanese\Setup.exe)
    [WIA**]内の[Japanese]フォルダ (WIA**\Japanese\Setup.exe)
    [WIA**]フォルダ (WIA**\Setup.exe)
    [WIP**]内の[Japanese]フォルダ (WIP**\Japanese\Setup.exe)
    [WIA][PS_***]内の[Japanese]フォルダ (WIA\PS_***\Japanese\Setup.exe)

  7. [次へ]ボタンをクリックします。

    Driver InstallShieldウィザードへようこそ

  8. 使用許諾契約をお読みいただき、すべての条項に同意される場合は、[はい]をクリックします。

    使用許諾契約

  9. ご使用のカメラが一覧に表示されていない場合は、何もチェックを入れずに[次へ]ボタンをクリックします。
    機種選択の画面(下図)が表示されない場合は、そのまま次の手順(10.)に進んでください。

    機種の選択

  10. インストール先を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。

    インストール先の選択

  11. [完了]ボタンをクリックします。

    ウィザードの完了

  12. [OK]ボタンをクリックします。

    完了

  13. カメラとパソコンをUSBケーブルで接続し、通信可能な状態にします。(カメラの電源を入れてください。)
    通信可能な状態にする方法につきましては、詳細情報「【参考】カメラとパソコンを通信可能な状態にする方法」をご参照ください。

    カメラとパソコンを接続します

  14. しばらくすると、アプリケーションを選択するイベント画面(下図)が表示します。
    [Canon ZoomBrowser EX]を選択し、画像の取り込みを行ってください。

     

    Windows 98をご使用で、ディスクを挿入する旨のメッセージが表示された場合は、関連情報を「Windows98でUSBドライバをインストール中にディスク挿入のエラーメッセージが表示した場合の対処方法」を参考に対処を行ってください。

     


    イベント画面

 

戻る

【詳細3】【参考】カメラとパソコンを通信可能な状態にする方法

カメラとパソコンを接続する場合は、以下の方法でカメラを通信可能な状態にしてください。

  • EOS-1D Mark II N/Ds MarkII/1Ds/1D Mark II/1D、EOS 5D/D30/D60/10D/20D/20Da
    Kiss Digital/Kiss Digital Nの場合

    カメラのメインスイッチを[ON]にします。

  • IXY DIGITAL 200/200a/320/30/30a/40/50/55/60/400/450/500/600/700/L/L2/L3
    PowerShot A60/A70/A75/A80/A85/A95/A400/A510/A520/A610/A620の場合

    カメラのモードスイッチを[再生モード]側にスライドさせ、[ON/OFF]ボタンを押します。

  • IXY DIGITAL 300/300a、PowerShot A10/A20/A30/A40の場合
    カメラのモードダイヤルを[再生モード]に合わせ、[ON/OFF]ボタンを押します。

  • IXY DIGITAL 320の場合
    カメラとパソコンと接続する前に、カメラの[通信設定][標準]になっていることを確認してください。
    パソコンと接続する場合は、カメラのモードスイッチを[再生モード]側にスライドさせ、[ON/OFF]ボタンを押します。
    カメラの[通信設定]につきましては、こちらをご参照ください。

  • PowerShot A100/A200/A300/A310の場合
    カメラの[ON](パワー/再生)ボタンを押します。

  • PowerShot G1/Pro90 ISの場合
    カメラのメインダイヤルを[PC接続]に合わせます。

  • PowerShot G2の場合
    カメラのメインダイヤルを[再生モード]に合わせます。

  • PowerShot G5/G6/Pro1/S1 IS/S2 IS/S30/S40/S50/S60/S70/S80の場合
    カメラとパソコンを接続すると、自動的にカメラの電源が入ります。

  • PowerShot G3/S45の場合
    カメラとパソコンと接続する前に、カメラの[通信設定][標準]になっていることを確認してください。
    カメラとパソコンを接続すると、自動的にカメラの電源が入ります。
    カメラの[通信設定]につきましては、こちらをご参照ください。

  • PowerShot S10/S20の場合
    カメラのモードダイヤルを[PCモード]に合わせます。
再生モード 再生モード
PC接続モード PC接続、PCモード

 

カメラの[通信設定]を確認する方法

  1. カメラの電源を入れます。
  2. カメラ背面の[MENU]ボタンを押します。
  3. [設定]メニューを選択します。
  4. [通信設定][標準]を選び、[MENU]ボタンを押します。
カメラの[通信設定]につきましては、取扱説明書「カメラ ユーザーガイド」でも詳しくご案内しております。

 

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY DIGITAL 30 / IXY DIGITAL L / IXY DIGITAL 400 / IXY DIGITAL 320 / PowerShot A300 / PowerShot A80 / PowerShot A70 / PowerShot A60 / PowerShot G5 / PowerShot G3 / PowerShot S50 / PowerShot S45

 

[TOP▲]
このページのトップへ