「カメラが検出されませんでした。」の画面が表示し、カメラとパソコンが通信できない



「カメラが検出されませんでした。」の画面が表示し、カメラとパソコンが通信できない
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011183



カメラとパソコンの接続時に、カメラが検出されない旨のメッセージが表示した場合の対処方法についてご案内します。

 


上記の様に、カメラがWindows上で検出されず、カメラとパソコンの接続ができない場合は、
以下の事項をご確認ください。

 


詳細情報:
  1. 通信設定の確認(ZoomBrowser EX Ver2.x/3.xをご使用の場合)
  2. パソコン環境の確認
  3. 通信設定の確認
  4. カメラとパソコンが通信可能な状態になっていますか?
  5. USBドライバの再インストール

【詳細1】通信設定の確認(ZoomBrowser EX Ver2.x/3.xをご使用の場合)

ZoomBrowser EX使用時に、カメラが検出されない旨の画面(下図)が表示された場合は、以下の操作を行ってください。

(1) [OK]ボタンをクリックします。 カメラが検出されませんでした

 

(2) [ポートの種類][RS-232C]になっている場合は、[USB]に変更します。 通信設定

 

(3) [検出されたカメラモデル]でご使用のカメラが表示された場合は、[OK]をクリックし、画像の取り込みを行ってください。 通信設定(USB)

 

[検出されたカメラモデル]でご使用のカメラが表示されず、[なし]と表示される場合には、USBドライバが正しくセットアップできていないことが考えられます。 通信設定(なし)

戻る

【詳細2】パソコン環境の確認

カメラをUSB接続する場合、お使いのカメラによって『パソコンに必要なシステム構成』が異なります。
『パソコンに必要なシステム構成』については、カメラに同梱のソフトウェアクイックガイド、もしくは、
以下OS対応状況にてご確認ください。

<製品別 OS対応状況>
コンパクトデジタルカメラ
http://cweb.canon.jp/e-support/os/dcam.html
デジタル一眼レフカメラ
http://cweb.canon.jp/e-support/os/eosd.html

戻る

【詳細3】通信設定の確認

■対象機種 EOS 5D/30D/20D/20Da/Kiss Digital N/Kiss Digital
IXY DIGITAL320
PowerShot G3/S45

カメラの通信設定で、通信モードが「PTP」になっていませんか?
IXY DIGITAL 320、PowerShot G3、PowerShot S45のいずれかをご使用の場合は、
カメラのメニューで通信設定を「標準」にしてください。
EOS 5D/EOS Kiss Digital Nの場合には、カメラのメニューで通信設定を「PC接続」にしてください。
「印刷/PTP」の設定の場合ではパソコンとの通信ができないことがあります。

詳しい設定手順につきましては、カメラに同梱の取扱説明書をご参考ください。

「PTP」は、Windows XP環境でご使用ください。
ドライバなどのソフトウェアをインストールすることなく、カメラとパソコンとの接続が可能です。
通信設定の切り替えは、上記対象機種のみです。
上記の[通信設定]画面は、IXY DIGITAL 320でのメニュー表示です。

戻る

【詳細4】カメラとパソコンが通信可能な状態になっていますか?

カメラとパソコンが通信可能な状態になっていますか?
以下の内容をご確認ください。

  • カメラとパソコンが正しくUSBケーブルで接続されていますか?
  • カメラの電源は入っていますか?
  • カメラのバッテリー、あるいは電池の残量は十分ですか?

 

■ カメラとパソコンが正しくUSBケーブルで接続されていますか?

USBポート(パソコン)
パソコン側のUSBポートは、ご使用されているパソコンの取扱説明書でご確認ください。
パソコン側に複数のUSBポートが搭載されている場合は、ケーブルを挿すポートの位置を変更した場合の動作もご確認ください。
USB接続の場合、パソコンおよびカメラの電源を切る必要はありません。
USBポート(カメラ)
ご使用になるカメラにより、ケーブルのコネクタ形状が異なります。
ケーブルは、カメラの側面、もしくは背面のDIGITAL端子に接続してください。詳しくは、カメラに同梱の取扱説明書をご参考ください。

■ カメラの電源は入っていますか?

パソコン接続時のカメラの電源投入については、「カメラとパソコンを通信できる状態にする(USB接続)」をご参照ください。 


戻る

【詳細5】USBドライバの再インストール

USBドライバが正常にインストールできていないため、Windows上でカメラが正しく認識されていない可能性があります。
USBドライバを一旦アンインストール(削除)した後、再度インストールした場合の動作をご確認ください。

 

USBドライバのアンインストール(削除)、インストールにつきましては、関連情報をご参考ください。
USBドライバのインストールは、ドライバのバージョンにより操作手順が異なります。
ドライバのバージョンは、カメラに同梱のCD-ROM「Solution Disk」に記載しておりますので、
バージョンをご確認の上、操作を行ってください。

戻る
関連情報: 戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY DIGITAL 55 / IXY DIGITAL 50 / IXY DIGITAL 40 / IXY DIGITAL 30a / IXY DIGITAL 30 / IXY DIGITAL L2 / IXY DIGITAL L / IXY DIGITAL 600 / IXY DIGITAL 500 / IXY DIGITAL 450 / IXY DIGITAL 400 / IXY DIGITAL 300a / IXY DIGITAL 200a / IXY DIGITAL 300 / IXY DIGITAL 200 / IXY DIGITAL / PowerShot A520 / PowerShot A510 / PowerShot A400 / PowerShot A310 / PowerShot A300 / PowerShot A200 / PowerShot A100 / PowerShot A95 / PowerShot A85 / PowerShot A80 / PowerShot A75 / PowerShot A70 / PowerShot A60 / PowerShot A40 / PowerShot A30 / PowerShot A20 / PowerShot A10 / PowerShot G6 / PowerShot G5 / PowerShot G3 / PowerShot G2 / PowerShot G2 Black / PowerShot G1 / PowerShot S2 IS / PowerShot S1 IS / PowerShot S60 / PowerShot S50 / PowerShot S40 / PowerShot S30 / PowerShot S20 / PowerShot S10 / PowerShot Pro1 / PowerShot Pro90 IS

 

[TOP▲]
このページのトップへ