エラーメッセージ一覧(PowerShot A470/A580/A590 IS)



エラーメッセージ一覧(PowerShot A470/A580/A590 IS)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041006



対処方法

    カメラに異常が起こると、カメラの液晶モニターにメッセージが表示されることがあります。
    表示されるメッセージには、以下のものがあります。

    撮影または再生中に、液晶モニターに表示されるメッセージ一覧
    処理中... 撮影した画像をカードに記録したり、赤目補正などの処理をしています。または、カメラの設定を初期状態に戻しています。
    カードがありません カードをカメラに入れずに、電源を入れました。または、カードが正しい向きに入っていません。
    ライトプロテクト SD メモリーカード、SDHC メモリーカードがライトプロテクト(書き込み禁止)されています。
    記録できません カードがカメラに入っていない、または正しい向きに入っていないのに撮影しようとしました。または、動画に音声メモをつけようとしました。
    カードが異常です カードに異常がある可能性があります。異常のあるカードは、本製品で初期化するとお使いになれる場合があります。ただし、本製品付属のカードをお使いになっても、このエラーメッセージが表示される場合には、カメラの故障が考えられますので、修理受付窓口にお問い合わせください。
    カードがいっぱいです カードの容量いっぱいに画像が記録されていて、これ以上記録や保存はできません。また、これ以上、画像指定、サウンドレコーダーや音声メモの録音はできません。
    ファイル名が作成できません カメラが作成しようとするフォルダと同じ名前のファイルが存在する、もしくは、すでに画像番号が最大値になってしまったために、ファイル名を作成できません。設定メニューで[画像番号]を[オートリセット]に設定してください。または、必要な画像をパソコンに取り込んだ後、カードを初期化してください。なお、初期化すると、カード内の画像およびデータはすべて消去されます。
    バッテリーを交換してください 電池の残量が少なく、カメラが動作不能です。ただちに2 本とも未使用の単3 形アルカリ電池か、充電されたキヤノン製の単3 形ニッケル水素電池に交換してください。
    画像がありません カードに画像が記録されていません。
    画像が大きすぎます 5616×3744画素より大きな記録画素数の画像、またはファイルサイズの大きな画像を再生しようとしました。
    互換性のないJPEG です 互換性のないJPEG 圧縮の画像(パソコンで編集した画像など)を再生しようとしました。
    RAW 互換性のないRAW 画像を再生しようとしました。
    認識できない画像です データが破壊されている画像、互換性がない画像(他社カメラ特有の記録タイプなど)、パソコンで編集した画像、または別のカメラで撮影した動画を再生しようとしました。
    拡大できない画像です 別のカメラもしくは異なるタイプで撮影した画像、いったんパソコンに取り込んで加工した画像、または動画を拡大しようとしました。
    回転できない画像です 別のカメラもしくは異なるタイプで撮影した画像、またはパソコンに取り込んで加工した画像を回転させようとしました。
    互換性のないWAVE です 録音済みの音声のタイプが正しくないので、この画像に追加録音できません。また、音声の再生もできません。
    登録できない画像です このカメラ以外で撮影した画像、または動画を起動画面に登録しようとしました。
    処理できない画像です 動画またはこのカメラ以外で撮影した画像を赤目補正やリサイズしようとしました。または、 で撮影した画像をリサイズしたり、 にリサイズした画像を、再度リサイズしようとしました。
    処理できません このカメラ以外で撮影した画像をカテゴリー分けしようとしました。
    処理できませんでした 赤目を検知しなかったため、赤目補正処理ができませんでした。
    転送できません ダイレクト転送画面で画像をパソコンへダイレクト転送するとき、データが破壊された画像や別のカメラもしくは異なるタイプで撮影した画像を指定しようとしました。または、[パソコンの背景]を選び、動画を指定しようとしました。
    プロテクトされています プロテクトされている画像や動画、音声メモを、消去または編集しようとしました。
    指定が多すぎます 印刷指定、送信指定、またはスライドショーの画像指定が多すぎます。これ以上指定できません。
    指定完了できませんでした 印刷指定、送信指定、またはスライドショーの画像指定を一部保存できませんでした。
    指定できない画像です JPEG 以外の画像を印刷指定しようとしました。
    通信エラー カードに大量の画像(1000 画像程度)があるため、パソコンに画像が取り込めませんでした。USB カードリーダーやPC カードアダプターを使って画像を取り込んでください。
    レンズエラーを検知しました レンズ駆動中にカメラがエラーを検知して、自動的に電源を切りました。レンズ駆動中にレンズを押さえたり、ほこり/ 砂ぼこりの立つ場所などでカメラを起動すると、発生する恐れがあります。いったん電源を入れ直して、撮影または再生してください。頻繁にこのメッセージが表示されるときは、レンズの故障が考えられますので、修理受付窓口へお持ちください。
    Exx カメラがエラーを検知しました。いったん電源を入れ直して、再び撮影または再生してください。頻繁に、このエラーコードが表示されるときは、故障ですので「xx」の数値を控えて修理受付窓口へお持ちください。また、撮影直後にこのエラーコードが表示されたときは、撮影されていない場合がありますので、再生モードに切り換えてご確認ください。
    ダイレクトプリント中に表示されるメッセージ
    (PictBridgeで接続するSELPHY ES、SELPHY CPシリーズの場合)
    用紙がありません ペーパーカセットが正しく入っていないか、ペーパーカセット内に用紙がありません。または、給紙動作が正しく行われていません。
    インクがありません インクカセットが入っていません。または、インクカセットのインクがありません。
    用紙とインクが不一致です 用紙とインクの組み合わせが正しくありません。
    用紙が詰まりました 印刷中に用紙が詰まりました。
    用紙受けがいっぱいです 排紙口にたまった用紙を取り除いてください。
    用紙エラー プリンターの用紙が正しくセットされていません。
    未対応カートリッジです 対応していないカートリッジがセットされています。
    インクエラー インクカセットに異常があります。
    プリンターバッテリー切れです プリンターの電池がありません。
    トリミングの再設定が必要です トリミング設定時と異なるスタイルで印刷しようとしました。
    ハードウェアエラー ペーパーカセット、インクカセット以外の問題が発生していないか確認してください。
    ファイルエラー PictBridgeで印刷できない画像を印刷しようとしました。別のカメラで撮影した画像や、パソコンに取り込んで加工した画像は、印刷できないことがあります。
    印刷エラー 設定にエラーがあります。電源を入れ直し、再度設定し直してください。
    ダイレクトプリント中に表示されるメッセージ
    (PictBridgeで接続するPIXUSシリーズ、キヤノン以外のメーカー製プリンターの場合)
    用紙がありません* 用紙をセットし直してから再度印刷を行ってください。
    用紙が詰まりました 印刷中に用紙が詰まりました。[中止]を選び印刷を中止してください。用紙を取り除き、用紙をセットし直してから再度印刷を行ってください。
    用紙エラー プリンターの用紙が正しくセットされていないか、設定と異なる用紙がセットされています。セットした用紙のサイズと種類を確認してください。また、排紙トレイが閉じているときには、開けてください。
    または、CD-Rトレイガイドが開いているときは、閉じてください。
    インクがありません
    インクカセットが異常です
    インクタンクのインクがないか、インクタンクがセットされていません。プリンターのエラーランプの点滅回数やエラーの表示内容により対処方法が異なります。必ずプリンターの使用説明書でご確認ください。
    インクが残りわずかです* まもなくインクタンクの交換時期です。新しいインクタンクをご用意ください。エラー画面で[続行]を選ぶと、印刷を再開します。
    インク吸収体が満杯です* エラー画面で[続行]を選ぶと印刷を再開しますが、お早めにお客様相談センターまたは修理受付窓口(プリンターに付属の一覧参照)にインク吸収体の交換を依頼してください。インク吸収体はお客様ご自身で交換はできません。
    インクエラー インクに異常があります。プリンターのエラーランプが点滅している場合やエラーが表示されている場合は、必ずプリンターの使用説明書でご確認ください。
    プリンタートラブル発生 プリンターからケーブルを抜き、プリンターの電源を切ります。再度ケーブルを接続してから電源を入れ直してください。それでもエラーが表示されるときは、修理受付窓口(プリンターに付属の一覧参照)に修理を依頼してください。
    プリンターは使用中です 現在プリンターは準備中または印刷中です。印刷中のときはその印刷が終了すると、自動的にカメラ内の画像の印刷を開始します。また、紙間レバーの位置を確認するメッセージが表示されたときは、紙間レバーが正しくセットされていることを確認してからプリンターのOK ボタンを押してください。
    紙間レバー位置が不正です* 紙間選択レバー位置を正しい位置にしてください。
    プリンターカバーが開いています プリンターのカバーを閉じてください。
    プリントヘッド未装着 プリンターのエラーランプが点滅している場合やエラーが表示されている場合は、必ずプリンターの使用説明書でご確認ください。
    ハードウェアエラー プリンターのエラーランプが点滅している場合やエラーが表示されている場合は、必ずプリンターの使用説明書でご確認ください。
    ファイルエラー PictBridge で印刷できない画像を印刷しようとしました。別のカメラで撮影した画像や、パソコンに取り込んで加工した画像は、印刷できないことがあります。
    サイズを選び直してください 設定した用紙サイズと異なるサイズの用紙がセットされています。エラー画面で[続行]を選ぶと、用紙サイズ設定画面が表示されるので、設定し直してください(このときには、設定可能なサイズのみ表示されます)。
    印刷エラー 用紙サイズが正しく設定されているか確認してください。正しく設定されていても、このエラーが表示される場合は、プリンターの電源を入れ直してください。それでも直らないときは、修理受付窓口(プリンターに付属の一覧参照)に修理を依頼してください。
    設定を確認してください 印刷できない設定が含まれています。エラー画面で[続行]を選ぶと、印刷指定画面が表示されるので(このときには、設定可能な項目のみ表示されます)、表示される内容を確認し、必要に応じて設定を変更してから再度印刷してください。
    *[続行]を選択してFUNC./SET ボタンを押すと、印刷を再開します。
    ダイレクトプリント中に表示されるメッセージ
    (CPダイレクトで接続するSELPHYシリーズ、Bubble Jetダイレクトで接続するPIXUSシリーズの場合)
    用紙がありません ペーパーカセットが正しく入っていないか、ペーパーカセット内に用紙がありません。または、給紙動作が正しく行われていません。
    インクがありません インクカセットが入っていません。または、インクカセットのインクがありません。
    指定外の用紙です 印刷できないサイズの用紙がプリンターに取り付けられています。
    指定外のインクです 印刷できないインクカセットがプリンターに取り付けられています。
    インクカセットが異常です インクカセットに異常があります。
    用紙とインクが不一致です 用紙とインクの組み合わせが正しくありません。
    用紙が詰まりました 印刷中に用紙が詰まりました。
    用紙が変更されています 印刷スタイル表示時から、印刷を開始するまでの間に用紙サイズが変わりました。
    プリンターバッテリー切れです プリンターの電池がありません。
    通信エラー 通信中にエラーが発生しました。
    トリミングの再設定が必要です トリミング設定時と異なるスタイルで印刷しようとしました。
    印刷できない画像です 別のカメラ、もしくは異なるタイプで撮影した画像、または、パソコンに取り込んで加工した画像を印刷しようとしました。
    印刷できない画像がXX枚ありました 別のカメラで撮影した画像、またはパソコンに取り込んで加工した画像をXX枚、DPOF設定で印刷しようとしました。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot A590 IS / PowerShot A580 / PowerShot A470

 

[TOP▲]
このページのトップへ