Digital Photo Professionalを使ってRAW画像を現像する方法(ZoomBrowser EX Ver6.x)



Digital Photo Professionalを使ってRAW画像を現像する方法(ZoomBrowser EX Ver6.x)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000053440




   重要
 
RAW画像の撮影は、「カメラユーザーガイド」巻末の「主な仕様」の「データタイプ」に「RAW」の記載があるカメラでのみ利用できます。
Digital Photo Professional に対応したRAW画像のみ処理できます。
必ず、「カメラユーザーガイド」巻末の「主な仕様」の「データタイプ」欄をご確認ください。
より詳細な操作説明については、弊社ホームページから「Digital Photo Professional 使用説明書(電子マニュアル)」をダウンロードして、参照してください。


   Digital Photo Professionalを使ってRAW画像を現像する方法(ZoomBrowser EX Ver6.x)
1. ZoomBrowser EX Ver6.x 画面左のタスクから、[編集]-[Digital Photo Professional RAW画像を処理する]を選択します。
 
   
2. Digital Photo Professional のメインウィンドウでRAW画像を選択します。
 
   
3. セレクト編集画面]をクリックします。
 
   
4. 画像の編集画面に切り替わります。
左のツールパレットで、画像の明るさやホワイトバランスを調整します。
 
 
参考 <Digital Photo Professional のツールパレット>
 
  調整した内容(画像処理条件の情報)は、「レシピ」として画像と一緒に保存できます。
 
 
Digital Photo Professional では、ピクチャースタイルを指定することで、シーンや被写体に
あった最適な画像に調整できます。
 
 
調整できる項目はお使いのカメラによって異なります。

   
5. [ファイル]-[変換して保存]を選択します。
 
   
6. ファイル名、ファイルの種類を設定し、[保存]ボタンをクリックします。
 
   
7. 保存が開始します。画面が切り替わるまでお待ちください。
 
   
8. ZoomBrowser EX Ver6.x の画面を更新*すると、保存した画像が表示されます。
*画面を更新する際は、[表示]-[フォルダの更新]を選択してください。)
 
  以上で、Digital Photo Professionalを使ってRAW画像を現像する方法については完了です。
 


   参考
 
Digital Photo Professional で印刷するには、メインウィンドウで画像を選択した後、[ファイル]メニューから機能を選択します。Digital Photo Professional には、次のような印刷方法が用意されています。
印刷方法 説明
印刷 1枚の用紙に、1つの画像をレイアウトして印刷
詳細指定印刷 1枚の用紙に1つの画像を自由にレイアウトして、入力したタイトルや
撮影情報などを一緒に印刷
コンタクトシート印刷 1枚の用紙に複数の画像を並べて印刷 (画像数やレイアウト、
文字の挿入などの設定も可能)



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PowerShot G1 X / PowerShot G12 / PowerShot G11 / PowerShot G10 / PowerShot SX1 IS / PowerShot S100 / PowerShot S95 / PowerShot S90

 

[TOP▲]
このページのトップへ